芸能

東京03と堺雅人、きっかけはファミレスという「意外な絆」とは?

 東京03が大輪の花を咲かせているような活躍ぶりだ。「キングオブコント2009」の優勝から時間をかけて腕を認めさせた3人は、コロナ禍による自粛生活で17年に開設した「東京03 Official YouTube Channel」がバズリ中。過去の単独ライブのネタがフル尺で観られるとあって、チャンネル登録者数は57万人超え。累計視聴回数1000万回を超える作品もある。

 3人のテレビレギュラーは「東京03 in UNDERDOGS ─今日は負けたけど、明日は絶対勝つ─」(BSフジ)と「レキデリ」(NHK Eテレ)。それぞれが俳優、CMタレント、コメンテーターなど多岐にわたって活躍中だが、特にめざましいのは角田晃広だ。昨年もっとも高視聴率だったドラマ「半沢直樹」(TBS系)に出演したことで、CMが3本も決まった。

 驚くのは、主演で半沢を演じた堺雅人と古い付き合いだったということだ。

「東京03は角田と飯塚悟志がネタを書き、豊本明長がパソコンに書記する分担制。現在は3人とも既婚者ですが、独身時代からネタを書くのは決まってファミレスでした。最長17~18時間も滞在したことがあります。その同じファミレスにいたのが堺。すでに主演俳優でしたが、静かに台本を読んでいたそうです」(芸能関係者)

 角田と飯塚は、ファミレスから仕事の現場へ行くこともあった。その時、店員から「いってらっしゃいませ」と送りだされ、戻ってくると「おかえりなさいませ」と歓迎された。

 堺と出会った当初、双方は同じテレビに出る者として挨拶をする程度だった。しかし、マネージャー同士が距離を縮めていき、ここ数年は堺が東京03の単独ライブに行く関係に発展。「半沢直樹」で角田と2人きりのシーンになった時、堺のほうから「東京03の次のライブはいつですか?休んででも行きますよ」と話しかけてきたという。

 角田は18年にNHK朝ドラ「半分、青い。」翌19年にNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」、そして昨年「半沢直樹」に出演して、国民的ドラマを制覇した感がある。飯塚は昨年、ドラマ「この恋あたためますか」(TBS系)で見せた自然な演技が評判だった。

 コント界のトップランナーは、コロナが明けた後の全国単独ライブツアーで自己最多の4万人動員をめざすという。

(北村ともこ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
2
和地つかさ、「ライザップ」でも“Iバスト”は変わらずの「キープ手段」
3
瀧本美織、30歳誕生日で期待される“隠れ充実バスト”開放の濃密ベッドシーン
4
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!
5
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体