女子アナ

夏目三久、有吉と結婚前の“コロナ禍同棲”で振り返るバスト「急激進化」!

 4月2日、前日のエイプリルフールに結婚したことを発表した、有吉弘行とフリーアナの夏目三久。

 2人は16年8月に一部スポーツ紙により“デキ婚”までもが報じられるも、その後、双方が別のラジオ番組や別のスポーツ紙で否定。ついには同年11月に結婚を報じたスポーツ紙も“お詫びと訂正”を掲載しただけに、交際関係自体が無かったことになっていた。それだけに世間は電撃入籍に驚かされたが、4月6日発売の「女性自身」では3年ほど前からすでに同棲していたことを伝えている。

「記事によれば、その当時からすでに事実婚のような生活で、それでも2人が多忙だったことからすれ違いも多かったとか。しかし、新型コロナによる自粛期間中、有吉は自宅で晩酌をするようになり、夏目も外仕事が減ったことで今後について話し合う時間ができ、これが結婚に弾みをつけたとのことです」(芸能ライター)

 つまり緊急事態宣言が出された昨年4月あたりから2人のアツアツぶりが高まっていったというわけだが、そこからこんな憶測を飛ばす話もある。

「夏目は局アナ時代から、それほどバストの存在感はなく、ファンに注目されるのはもっぱらスカートからスラリと伸びる美脚のほうでした。それが昨年後半ぐらいから、特にメインを務める『あさチャン!』(TBS系)でピタピタニットでのボリューミーなバストが急激に目立ち始めていたんです。おそらく現在は、推定Dカップにまで進化を遂げている。ステイホーム期間中、結婚へ向けしっかりと互いの“体の相性”を確かめ合う時間ができた証なのかもしれません」女子アナウオッチャー)

 その「あさチャン!」は今秋、終了することが発表されたが、もう一つのレギュラーである「バンキシャ!」(日本テレビ系)では、その「新婚充実バスト」を披露し続けてほしいものである。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
今田美桜、吉岡里帆を圧倒した「ジャンボなバスト」CM映像が話題沸騰!
2
木南晴夏、インスタの水着姿で再注目された「意外に豊かなバスト」!
3
本田真凜、新CMメイキング動画で判明した“重量級バスト”の存在感
4
有村架純、「前科者」風呂シーンで見せた“マッパ美ボディ”にファン歓喜!
5
ぺこぱ、“鉄道寄り道旅を太川&蛭子から継承”で「のしかかる重圧」と「期待」