芸能

「辞めなきゃよかった」中居正広・米倉涼子がホンネを漏らした独立の“後悔”

 近年、タレントの所属事務所からの独立が相次いでいるが、後に“後悔”を語る例も出てきている。

 今年3月いっぱいでジャニーズ事務所を退所した中居正広は個人事務所「のんびりなかい」 を設立。4月1日付で、社長兼タレントという“二足のわらじ”をスタートさせている。

 そんな中居が今年4月4日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演した際、タレントの独立について話題になり、「タイミングと状況は皆それぞれと思う。TOKIOもこの年齢、このキャリアになってのことだと思う」とした上で、独立について「そんなに勧めない。というか、絶賛、皆さんにお勧めしますという感じではない。大変ですし」と語った。

 続けて中居は「ちょうど僕は退所したと同時にコロナだったので、この1年を振り返っても何の実にもならなかった1年だった。種を植えることも水をまくこともなく、何の花も咲かせることができなかった」と、独立を悔やむような言葉も口にしている。

 また中居は、MCを務める5月2日放送の「新・日本男児と中居」(日本テレビ系)でも、「この収録がひとりになってから3回目の仕事で。マジでヤベェと思ってる。(ジャニーズ) 辞めなきゃよかった」とも。

 昨年4月、オスカープロモーションを辞め、個人事務所「Desafio」(デサフィオ)を設立した米倉涼子も、今年4月26日放送の「しゃべくり007」(日本テレビ系)で、独立後の苦労を明かしている。

 事務所のスタッフ探しやお金の管理もしているという米倉。「最初は区役所に何回も通ってみたり、書類にハンコを押したり、自分の給料を自分で決めるのは嫌だけど、半分くらいにして」と慣れない業務が続いていることを明かし、「前のところ(事務所)にいたら良かったなと思うことはある」と、後悔をにじませる場面もあった。

 2人とも独立後も仕事が順調であるがゆえに、赤裸々に苦労話ができるのかもしれないが、 社長兼タレントが大変なのは確かなようだ。

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
山本舞香、鈴木福くんの前で見せた“バスト渓谷見せ”過激衣装の賛否!
2
フジ渡邊渚、「Gカップを机の上に乗せた」ド迫力映像にファン悶絶!
3
浜辺美波、「バスト突起」騒動にフォロワーは「歓喜」より「心配」のワケ
4
阿部華也子、初ドラマの“女教師役”で注目は「Dバスト」より「桃型ヒップ」!?
5
深田恭子⇒比嘉愛未だけじゃない!「歴史的ピンチヒッター女優」驚愕の顔ぶれ