芸能

出川哲朗、ネット民にもイジられまくる「今田美桜を凍りつかせた“一言”」

 お笑いタレントの出川哲朗が、5月7日に放送された「人志松本の酒のツマミになる話」(フジテレビ系)に出演。「顔と名前が一致しなくなっちゃう」という悩みを打ち明けた。

 出川は「年を取ったからかもしれないけど」と前置きした上でつい最近起きたエピソードを披露。バラエティ番組の収録で女優の今田美桜と一緒になった出川は、あり得ないミスを犯してしまったのだという。

 収録の数日前にテレビで今田主演の映画を観ていたという出川は、「美桜ちゃんこの前映画観たよ、食べちゃうやつ」と今田に話を振ったのだが、今田は「え?」と腑に落ちない様子。出川がさらに「肝臓食べちゃうやつ! 観たよ俺」と続けたところ、「結構すごい空気になってしまった」のだという。

「出川さんが言う“肝臓を食べちゃう”映画とは、浜辺美波主演の『君の膵臓をたべたい』のことですね(笑)。そんなあり得ない間違いをした場がどんな空気になったか、想像するのも怖いですが(苦笑)」(芸能誌ライター)

 出川はその映画についてすぐに「あ、今田ちゃんじゃない、浜辺美波ちゃんだ」と気づいたが後の祭り。「しかも食べてるのは肝臓じゃなくて膵臓だった」と、ダブルの間違いを明かして出演者を爆笑させた。

 ただ、そんな出川のエピソードにネットでは「あれ、出川もうテレビ出て大丈夫なの?」「マリエの件はダンマリで押し通すのね」「共演者の名前や映画のタイトルも覚えられないのか。マリエに言ったこと覚えてなくてもしかたないかもね(笑)」と、モデル・マリエの“枕営業”告発で名前が飛び出したことを絡めた、意地悪な反応も一部あったようだ。

「出川のエピソードトークの面白さはやはり秀逸で、マリエ問題がこじれてテレビ業界から姿を消すのは、やはり惜しい。出川は13日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演した際、松本人志にイジられると『いやいやいや、大丈夫っす。僕100%言ってません! もうほんとに』『これから事実が判明しますから大丈夫です。大丈夫です!』と、身の潔白の主張と思われる発言をしています。今後どのような形で事実が判明するのか、見ものですね」(前出・芸能誌ライター)

 イジられ続ける出川も、それはそれで面白い気がするが、果たして。

(石見剣)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    バーガーキングが「空き物件」募集「成約で10万円」太っ腹作戦の狙い

    ファーストフードチェーン「バーガーキング」が2月5日から、出店してほしい物件を応募フォームから送ると特典がもらえる「バーガーキングを増やそう」キャンペーンを開始した。紹介した物件に出店が決まった場合には、何と10万円がもらえるという。「同チ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「太川陽介が芸人に怒り爆発」「河合郁人に予想外の波乱」冬の東北で展開される大バトルの勝敗
2
因縁の「ミュージックステーション」で…「平野紫耀CM待ち」放送前後の天国と地獄
3
GACKTが元メンバーの墓参りで「供えたもの」に寄せられた称賛の嵐
4
合格率たった4%の名門スタンフォード大学に入る佐々木麟太郎「合格基準」に「大谷翔平と菊池雄星」
5
「大人の発達障害」のダークサイド…「カサンドラ症候群」に苦しみ離婚した女性の沈痛告白