女子アナ

岡副麻希、インスタでの美脚披露写真で絶賛を浴びた「未処理」部分とは?

 フリーアナの岡副麻希が、6月27日、インスタグラムを更新。披露された美脚ぶりにファンが歓喜した。

 岡副は、〈スタイリストさんからいただいた可愛いだけではなく、素材にこだわって作られたルームウェアとのこと〉〈本当に着心地がタオルケットのようでわたしはしあわせ~です〉と綴り、そのルームウエアを着用した写真をアップしている。

「岡副は畳の部屋でそのルームウエアを着て、座布団の上に脚を伸ばして座っているのですが、ウエアはユルユルタイプの半袖短パンで、短パンからの美脚があまりにまぶしい(笑)。細すぎることもなく筋肉でゴツゴツしているのでものなく、絵に描いたようなスラリとした下半身のラインで、短パン奥の大腿部の“奥見え”具合も、ドキドキさせられますね」(エンタメ誌ライター)

 何を思ったのか岡副は、〈いろいろな背景をつけてみましたが〉と、通常の楽屋のような室内をバックに撮ったもののほか、同じようなポーズの写真の背景を加工したものも3パターンをアップしているのだが、これによりネット上では、思わぬ点が評価されている。

「背景を加工しても本人自身は加工しない潔さが称賛を浴びています。というのも、それらの彼女の写真の両膝にはアザのようにも見える、色が変わっている箇所があるのですが、加工するならその辺りもついでにきれいに処理すればいいものの、そのままをさらけ出している。これが《好感が持てる》と高評価を受けているんです。同時に、肌の修整をしていないということは、長い脚もそのままということ。ヘタな加工をして批判を浴びるタレントが多い中、等身大を伝える彼女は貴重ですよ」(エンタメ誌ライター)

 昨今は以前に比べ存在感が少々薄くなっている印象の岡副だけに、インスタでどんどんアピールしてほしいものだ。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「日本沈没」最終話を前に視聴者離れが起き始めた“3つの原因”
2
NHK林田理沙、突如のバスト強調にファン騒然!ついに出世街道スパート開始?
3
水卜麻美アナ、先っちょが浮き出てる!?視聴者を騒然とさせたバスト張り出しシーン
4
後藤真希、写真集オフショット動画に男性スタッフが「布面積が少ない」驚愕!
5
NHK桑子真帆、光沢ブラウスでユサユサ!「バスト強調」加速でフリー転身説が再浮上