女子アナ

森川夕貴「報ステ」卒業報道に広がる不満と強まる富川&徳永への“風当たり”

 10月の番組改編で、6月末にNHKを定年退職した大越健介氏がメインキャスターに就任することが発表されている「報道ステーション」(テレビ朝日系)。大越氏は月曜日から木曜までを担当するが、7月16日には「スポニチアネックス」が、現在担当している他のキャスターの担当曜日を同局関係者の話として伝えている。

「記事によれば大越氏の“パートナー”は、現在月~水曜を担当している小木逸平アナ、同じ月~水曜担当のフリーアナ・徳永有美と、木・金曜日の富川悠太アナは、金曜日のみを持つといいます」(テレビ誌ライター)

 しかしこれにネット上では、徳永と富川アナの「報ステ」留任自体に多くの“反対”の声が上がっている。

「安定感抜群と視聴者の評価も高い小木アナには納得とする意見が多い一方、徳永アナはいまだに内村光良との不貞略奪婚のイメージが拭いきれず、18年に『報ステ』キャスターに就任した当初から不評の声が絶えません。一方の富川アナは昨年4月に新型コロナウイルスに感染した際の家庭トラブルを報じられるなどで、人気は凋落。そのために《2人はもういらないだろう》との指摘が出ていますね」(テレビ誌ライター)

 そんな声をさらに増大させているのが、富川アナと木・金曜を担当する森川夕貴アナについての報道だ。

「彼女については、9月いっぱいで番組を卒業することになるといい、ファンからは《なんであの2人が残るのに外されちゃうの?》といった不満の声が噴出しています。森川アナは、そのアナウンス力もさることながら、頻繁に見せてくれる推定Dカップのバストラインで男性には特に人気度が高い。夜の楽しみが減ってしまうと嘆く視聴者は多いようです」(ネットライター)

 報道が事実であれば、森川アナの次の席が気になるところだ。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
石原さとみ、「前かがみバスト見せ動画」が“1日で100万再生”の大反響!
2
唐橋ユミ、「大きくない」発言を覆すクッキリ衣装で“Dバスト”の根拠映像
3
ついに薄幸が加入!テレ東温泉旅番組に期待高まる「G・G・Hバスト揃い踏み」
4
明石家さんまがグチりまくり!「五輪開会式」出演芸能人から遠ざけられる“ワケ”
5
フジ井上清華、”Dバスト突き出しサービス”に視聴者が歓喜した!名誉挽回の光明