スポーツ

野茂英雄や佐々木主浩でもない…田尾安志、“最強直球投手”に江川卓を挙げた理由

 主に中日ドラゴンズで活躍した元プロ野球選手・川上憲伸氏のYouTubeチャンネル「川上憲伸カットボールチャンネル」に、中日、西武、阪神とセ・パ3球団を渡り歩いた元プロ野球選手、田尾安志氏が出演(9月20日付)。

 新人王、ならびに最多安打のタイトルに3度輝いた田尾氏に、現役時代に対戦して凄かったピッチャー“ベスト3”を訊ねたところ、第3位は、「カミソリシュート」の異名を持つプロ通算201勝の平松政次氏(元大洋)、2位もまた、シュートが決め球で最優秀防御率のタイトルを2度獲得した大野豊氏(元広島)。そして、栄えある1位は、元巨人の江川卓氏だった。

「野茂英雄も佐々木主浩も対戦しているけど、真っ直ぐだけだと江川がナンバーワンだった」と振り返り、「フォークボールで三振取られるのは、バッターからするとやられた気がしないのよ。でも真っ直ぐでやられると、本当やられたなって感じ」と評した田尾氏。するとピッチャー出身の川上氏も「ピッチャーもそうで、ストレートで空振り取ったら僕の勝ちだけど、変化球のときはキャッチャーのリードのお陰かな?」とした。

 今回の動画では他にも、田尾氏に憧れていたとされるイチロー氏について、バッターボックスに立った際にバットをグルグルと回し、かまえるときに手のグリップをヘルメットにコツンと当てるというルーティンが、田尾氏もやっていた習慣であることが明かされていた。そんな球界のレジェンド・田尾氏だけに、江川最強説は説得力がある。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
2
瀧本美織、30歳誕生日で期待される“隠れ充実バスト”開放の濃密ベッドシーン
3
和地つかさ、「ライザップ」でも“Iバスト”は変わらずの「キープ手段」
4
篠原涼子、「バスト揉まれまくり&舌入れキス」の衝撃映像にアクセス殺到!
5
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!