スポーツ

対決間近!「浅田真央VSキム・ヨナ」死闘10年の“裏”真実(6)

20140220m

 バンクーバーで史上初の「3A3発」を成功させるも、浅田はキム・ヨナに大差で敗れ去る。その大きな要因が「ルッツ」であった。実はこのジャンプが浅田の「弱点」であることは意外と知られていない。そこに隠された真実とは──。

 10年2月のバンクーバー五輪、表彰台で金メダルを掲げるキム・ヨナ(23)の右隣で、浅田真央(23)はうつむいていた。その後、彼女は、会見で涙をこぼし、こう答えたのだ。

「少し悔いが残ってしまったけど、メダルが取れてよかったと思います。ごめんなさい」

 14歳から戦い続けてきたライバルのキム・ヨナが、この大舞台で228.56という歴代最高記録をマークする中、浅田も自慢のトリプルアクセル(3A)をショートプログラム(SP)で1度、フリースケーティング(FS)で2度成功させ、喝采を浴びた。しかし、後半の3回転ジャンプで2度失敗し、得点差は23.06の完敗。世界初の「3A3発」の快挙も、悔し涙に包まれたものとなった。

 浅田とキム・ヨナという2人の天才を見続けてきた元五輪代表の渡部絵美氏は、この勝敗の鍵はルッツ(Lz)だったと指摘する。

「真央ちゃんが苦手のLzを克服して五輪に挑んでいれば、また違った戦いになっていたと思います。SPで3Aを決めたけど、5点ほどヨナちゃんに離されました。もう少し、ヨナちゃんにプレッシャーをかけられていたら違った展開になっていたと思う。五輪の敗因は3Lzだったと、私は思います」

 浅田が初めて3Aを跳んだのは、実に小学校6年生の時だった。以来、6種類のジャンプを軽々と操ってきたが、07-08シーズンのルール改正で、状況は一変してしまった。フィギュアスケート解説者の佐野稔氏が解説する。

「このシリーズからLzとフリップ(F)の踏み切りが厳格に採点されるようになり、浅田のLzはエッジエラー(踏み切り違反)と判定されるケースが目立った」

 スケート靴のブレード(刃)には、V字形の溝があり、インサイド(内側)エッジとアウトサイド(外側)エッジに分かれる。

 左回りの場合、Lzは、後ろ向きに滑ってきて、踏み切る左足のエッジのアウトサイドを使って跳ぶ。一方、Fは前向きに滑ってきて跳ぶ直前にターンし、左足のエッジのインサイドを使って跳ぶことが厳密に判定されるようになったのだ。スポーツライターの折山淑美氏が指摘する。

「ジュニアの頃は天才的な感覚で跳べてしまったことで、浅田自身がLzを曖昧に覚えてしまった感は否めない。そのためエラーとジャッジされても、すぐに修正できなかった。体に染みついたクセは、簡単に直らないということです」

 6種類のジャンプの中で、最高難度のAに続くLz。バンクーバー五輪のFSの浅田のプログラムを見返すと、Lzが見当たらない。一方、キム・ヨナは基礎点が1.1倍になる後半で得意とする3回転Lzを決め点差を広げていたのだった。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(3)『ギャル枠』はみちょぱの一人勝ち
2
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(1)本田翼は楽屋での毒づきが…
3
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(2)結果が出せない宇垣美里
4
野呂佳代 石橋貴明も大激賞した「小籠包事件」(2)有吉の罵声で体を張るように
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)