芸能

アグネス・チャン「長男のお嫁さんは100点満点」

テリー それだけ愛情を注ぐと、逆に反発されることはなかった?

アグネス うちはあんまりなかったですね。次男が一番不良になる要素があったんですけど。たぶん、なりにくいよね、こういうママって。

テリー まぁ、そうだね。

アグネス 彼が大学生になった時かな。突然「ママはお兄ちゃんと弟が好きだよね。僕のことあまり好きじゃないよね」って言い出したことがあって。「ええっ?」となって。私は3人平等に愛してたのに伝わってないのかと思って、もうなんかショックで。だって大学生だよ。取り返しつかないよね。

テリー なんでだろうね。

アグネス わからないです。それで仕事をセーブして。その時、彼、大学でミュージカルの主役に選ばれて、いろんな国へ行ってたんですね。だから、それを追っかけようと思って、追っかけになったの。

テリー ええっ、息子の!?

アグネス そう。大学生のミュージカルの。中国とか韓国とか、アメリカまで行って。それで取り返しがつきました。

テリー そうか。そこまでやられたら不良になりようがないな(笑)。今、一番上はいくつなの?

アグネス 35です。もう結婚して。

テリー じゃあ、お母さんからそういう教育を受けたら、今度は自分の子供にもそうするだろうね。

アグネス ぜひそうしてほしい。でも、これ言うとまた自慢みたいになるんだけど、ほんとにいいお嫁さんなの。ほんとにいい子をもらったよ、あいつ。

テリー どこが?

アグネス まず純粋ね。それで息子のことが大好き。もうそれでOKなんだけど、おまけに丈夫だし、よく働くし、料理も大好きで、可愛くて、優しい。

テリー 完璧だ。

アグネス それで自分のお母さんに対しても、ものすごい親孝行。もう100点満点!

テリー いいなぁ。どうしてアグネスはそんなに素敵な人生を歩んでるんだろう。

アグネス 素敵じゃないです。感謝ですけど。

テリー これからの人生の目標とかはあるの?

アグネス 乳ガンになる前は人生のプランがあったんです。子供にはいつまでに結婚してほしいとか、このぐらいの時に孫がいたらいいなとか。でも、乳ガンになった時、いつ死ぬかわからないんだと思って。長生きできると思ってるのがエゴだし、欲張りなんですよね。だから1日1日を大事にすることが、ちょっと大ゲサかもしれないけど、与えられた命への敬意かなと思ってるんですね。だから目標としては、できるだけ悔いのない1日にしたいと。長めの計画はないんです。

テリー でもさ、毎日それだと疲れちゃわない?

アグネス できない場合もいっぱいありますよ。毎日気持ちも違うし、忙しかったりして、いろいろ忘れちゃうんだけど。でも目標としてはそれだから、ほんとにいただいたもの、自分ができるものにありがたく取り組んでいく。それが一番正しいかなと。今を生きる‥‥。

テリー 悩みはないの?

アグネス 早く孫を作ってもらわないと、孫の面倒を見る体力が足りない。周りはもうみんな孫がいて、うちの姉なんか今度3人目が生まれるんですよ。これは子供には言えないけど。

テリー プレッシャーになるからね。でも、悩みっていうか、素敵な悩みだね。

アグネス うちは3人男の子だったから、できたら女の子がいいなぁ。孫の顔が早く見たいですね。

◆テリーからひと言

 アグネスは優秀すぎて、俺なんか話にならないよなぁ。100歳まで、ミニスカートにハイソックスで歌っていてほしいね。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ヤクルト・高津臣吾監督が頭を悩ます山田哲人「年俸5億円の大スランプ」と「三塁コンバート」
2
ロッテ・佐々木朗希「日本ハムに3対1の電撃トレード」謎の投稿が激論に!【2024年5月BEST】
3
【不可解】メッツ・藤浪晋太郎バッチリ投げているのに「60日間の負傷者リスト入り」の手切れ金放出
4
アメリカで今も大真面目に議論される「知的生物ヒト型爬虫類」が人間をマインドコントロール説
5
JR「青春18きっぷ」に異常事態!夏の発売が危うい「リミット」は6月20日