スポーツ

金本知憲 講演会で阪神&大物OBを公開処刑(1)「豪快話術で新井兄をバッサリ」

20140327a

 壇上に登場し、着席するやいなや「アニキー!」の野太い声が飛ぶ。引退して野球評論家となった今も現役選手以上の人気を誇る元鉄人は、フルスイングな打撃以上に話術も豪快だった。「禁断裏話」満載のトークショーに初潜入。バックスクリーン越えの毒舌ホームランを堪能してきた!

 開演時間になった瞬間、会場に「六甲おろし」が流れると、ほぼ満員の客席は一斉に手拍子。ここは兵庫県・明石市民会館。すでに阪神ファンがこぞって集結していた。金本知憲氏(45)が現れると、司会進行役のフリーアナウンサー・堀江良信との掛け合い形式のトークショーが始まった。

──今日(3月8日)、タイガースはオープン戦がありました。

「そうですね。負けたんですか。一つ、すごく楽しみにしている試合のポイントがあってですね、新井(貴浩=37=)がゲッツーを打つかどうか。そしたら、みごと1打席目に打ちました」

──ノーアウトでランナー一塁に出ました。続いて登場したのが新井さん。

「ハイ。頼むから(ゲッツーを)打ってくれ、と。ホントに打ってね、腹抱えて笑ってました。ザマーミロっつって」

 いきなり炸裂したのは、やはり恒例の「新井イジリ」。現役時代からの「ライフワーク」で、客席のツカミはバッチリだ。在阪スポーツ紙デスクが言う。

「金本氏は阪神の沖縄キャンプ視察時も新井をイジっていた。金本氏、桧山進次郎氏の引退で新井は今、チーム内で最年長グループに入る。もはや金本氏以外にイジる人間はいません。生真面目な性格の新井は、金本氏の引退で多少はホッとしていたようですが‥‥」

 たとえグラウンドを離れても新井イジリはアニキ必須のお得意芸。会場に爆笑が響く中、さらに‥‥。

──今年は新井さん、すごく意気込んで「原点に帰る」と言って、母校の広島工業で自主トレやったり。

「原点に帰るって、今、ホンマにやっとるん? 彼、今年37歳ですよ。今年のバッティングは、こうする、ああするとか訳のわからないこと言ってて、お前何年目よ、みたいなね。(若手の)伊藤隼太じゃないんだよ、お前は。『もっと頭を使って。経験があるんだから、もっと大事にするものがあるでしょ』って(キャンプ中、新井に)言ったら、シレーッと無視してどっか行きました。(新井)良太(30)クラスが『今年はこれに取り組む』と言うのはまだわかるんですけど、もう16年やってる選手が『今年はこれ』とか言ってる時点で基礎がないですね」

──でも、それだけ見続けているということは、新井さんに対する愛情はもう‥‥。

「これがね、ないんです。エラーとゲッツー、見たいんですよ」

 新井イジリが一段落すると、客席に呼びかけた。

「今日はどんな話がいいですか。真面目な話します? それとも阪神の‥‥」

 するとすかさず客席から「裏話!」のリクエスト。

「あ、裏話。暴露大会になっちゃいますね。これで決して口の軽い男と思わないでくださいね、サービスなんで。和田監督の不倫は“表話”になりますね。それと板東英二さんの植毛‥‥」

──それ、タイガース関係ないですから!

◆アサヒ芸能3/18発売(3/27号)より

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
さらば森田「ギャラ未払いの超人気バラエティ番組」告発で飛び交う憶測!
2
石原さとみ、「お団子ヘア」が発端で浮上した「脱毛に関する疑惑」
3
吉岡里帆「先っちょ咥え込み写真」が“アレにしか見えない”大興奮の声!
4
アンダーウェアで外出か!?男子を騒然とさせたマギーのデート写真
5
「帰れ!」巨人・原監督が坂本勇人に激怒した“1打席で強制帰宅”の裏