エンタメ

フジサンケイグループ「エース記者」が“天皇賞・春”&“NHKマイルC”必要馬券を公開(3)

水戸 じゃあ、NHKマイルCの話にいくか。こっちはまだ登録が出てないから想定での話になるが。

内海 ここは4連勝中の逃げ馬ミッキーアイルが捕まるのか、捕まらないのかが焦点ですよね。

水戸 それに皐月賞で3着したウインフルブルームがダービーなのか、こっちを使うのかもそうだし、いつになく牝馬がそろいそうなのも忘れちゃいけない。

和田 ミッキーアイルは捕まりますよ。

内海 ホント!?

水戸 その根拠を申せ?

和田 楽な競馬しかしてないですもん。ここ3戦は全部、前半3ハロン35秒台なんですよ。さすがにGIでそれはないでしょ。

内海 アーリントンCの前に浜中騎手が「昔よりコントロールが効きにくくなっていて、難しくなってる」って言ってたしね。結果的には楽勝だったけど。

和田 確かにスピードはあるけど、浜中騎手がそう言っているということは、抑えるのが難しいんでしょ。直線で必ずラチのほうにモタれるクセもあるし。左回りに替われば普通に走るかもしれないけど、この馬の上がり最速は34.1秒。東京のマイルGIは良馬場なら33秒台の脚が要求されるはずで、ラップの計算上は捕まるんです。

内海 モタれたり、膨れたりすれば、東京は直線が長いから、最後までもたない可能性も十分あるよな。

水戸 この手のタイプは、どっかで墓穴を掘るんじゃないか。それが今回と見て、俺の本命はアルマエルナトだ。

内海 水戸さん、その馬は賞金の関係で、抽選を突破しないと出られませんよ。

水戸 大丈夫、たぶん出られるって。前走のニュージーランドトロフィは追い込んだが、脚を余して4着に負けた。でも伊藤調教師は「直線の長い府中のマイルがベスト」と言っていたし、ある程度、道悪になっても通用するぞ。

和田 NZT組なら、ショウナンワダチですよ。同じ馬主のショウナンアチーヴに負けたのは、後藤さんに追い負けただけ。馬群に突っ込んでも行けるし、東京に替われば先着できる。

内海 ペースは流れたほうがいいけど、スローペースでも勝ってるしね。それに朝日杯FSから王道を歩んでるのもいい。東京は2戦2勝で33秒台の脚を2度も使ってる。ミッキーアイルをかわせるのは、これしかいないでしょ。

水戸 何だ、2人ともショウナンワダチ本命か。

内海 いずれにしても、想定段階なので、直前の印は各媒体をチェックしてもらうとして、「ミッキーアイルは危ない」というのが3人の見解ということで。

和田 ですね。今年は荒れるかもしれませんよ。

水戸 荒れるさ!

◆プロフィール 水戸正晴(みと・まさはる) 「サンケイスポーツ」記者。記者歴30年以上で穴党にファンが多い。愛称は「水戸万助」。アサヒ芸能で「万券を生む血統論」を連載中。

◆プロフィール 内海裕介(うつみ・ゆうすけ) 「夕刊フジ」記者。競馬記者歴19年。「夕刊フジ」の名物企画“馬券プレゼント”では昨年、年間回収率152%を記録している。

◆プロフィール 和田稔夫(わだ・としお) 競馬週刊誌「ギャロップ」本誌予想担当。競馬記者歴14年。藤沢和厩舎に強く、美浦トレセンを中心に取材の鬼としても知られる。

◆アサヒ芸能4/28発売(5/8・15合併号)より

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
小西真奈美、美しすぎる逆光バストショットに絶賛の声!サイズもアップか!?
2
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
3
深田恭子、「サーフボード手入れ中」水着姿公開でファンが「さすが!」大歓喜
4
アンタッチャブル柴田“タメ口タレントってどうなの?”発言にネット大喝采
5
太川陽介が「バス旅」で痛恨のミス連発!旅番組引退の危機も?