芸能

檜山沙耶「清楚なのにドジっ子」人気の秘密(2)人工知能がお墨付きを…?

 こうした切り抜き動画を見て、「ウェザーニュースLiVE」に飛び込む視聴者が後を絶たないという。それにしても、なぜ彼女の切り抜き動画は爆発的に再生されるのだろうか。ITジャーナリストが答える。

「YouTubeはユーザーごとに、オススメ動画を人工知能が自動的に選んで表示する仕組みなのですが、性別世代を問わず、檜山さんの動画はオススメに選ばれやすい傾向があります。理由として考えられるのは、彼女が写っている動画のプレビュー画像のクリック率がきわめて高いことと、動画が最後まで視聴される割合が多いこと。それだけ彼女に魅力があるということに尽きます」

 まさに、AIお墨付きのお天気お姉さんなのだ。

 檜山キャスターを語るうえで「忘れてはいけない要素がある」と話す女子アナライターは、こう見立てる。

「アニメやゲーム好きを公言していて、高校時代からコスプレに没頭。これまで制服姿の『涼宮ハルヒ』やオレンジ髪の『ラブライブ!』キャラのコスプレなどを自身のSNSで披露しています。この『オタク要素』がネットユーザーと親和性が高く、彼女の人気を支えているのです」

 中でも、ファンが沸き立ったのが、大胆コスプレの解禁だったという。

「今年5月、人気マンガ『SPY×FAMILY』のヒロインであるヨル・フォージャーのコスプレについて、興味はあるものの服の『布面積の少なさ』が懸念材料だとして、やるべきか悩んでいると番組内で明かしました。これにファンの間から実現を願うコメントが殺到していたんです」(女子アナライター)

 すると、ウェザーニューズ社の先輩である山岸愛梨キャスター(35)が、自身の誕生日にプライベート写真をSNSで公開。それが件の「ヨルコスプレ」だった。これに触発された檜山キャスターは「ヨルさん、やる決心つきました」とツイート。ついに6月29日、披露に踏み切ったのだ。

「肩出しドレスの胸元が大きく開いていて、キレイなデコルテを披露。何より大きくスリットの入ったスカートから見える絶対領域が堪らない。表情もこれまでになく挑発的で、新たな一面を見せつけました」(女子アナライター)

 ファンの心を捉えて離さないフィーバーぶりに、一部では苦虫を噛みつぶすアンチも存在する。

「彼女の天然キャラについて、一部ネット掲示板では『意図的に男ウケを狙ったブリっ子ではないか』との指摘が絶えなかったのです。そこで、『リアルに天然なのか、カマトトなのか』の議論が白熱していたのですが‥‥」(芸能記者)

 そんな中、疑惑を完全払拭する出来事が発生した。

 今年7月21日、ウェザーニューズ社のYouTubeチャンネルの登録者が80万人突破間近であることを、ツイッターで紹介した檜山キャスター。YouTubeの画面を開いたノートパソコンを手にした画像とともに「一緒にカウントダウンしましょう」と投稿したまではよかったが、

「パソコン画面を指す彼女の指の形が、人差し指と中指の間に親指を挟んだ『SEX指サイン』になってしまっていたのです。すぐに削除され、指をスタンプで隠した画像に差し替えられたものの、結果的に指サインを知らなかったことで『作り物ではないド天然』と証明されました。本人は恥ずかしいどころではなかったと思いますが、多くのファンにとっては安心するきっかけとなりました」(芸能記者)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
鎌田がキレて久保は欠場…W杯サッカー日本代表に起きている「異変」
2
明石家さんま「日本サッカー界の恩人」がW杯特番に呼ばれなくなったワケ
3
体調悪化の渡辺徹を強引に引っ張り出した秋田大学の「致命的ミス」
4
サッカー柴崎岳の妻・真野恵里菜「撮影自粛願い」が招いた「オウンゴールな評判」
5
オリックス・森友哉「巨人拒否発言」に原辰徳監督が「ナメてんのか」憤慨…これは来季の「遺恨対決」だ