芸能

デヴィ夫人「ウクライナ電撃訪問」で支援物資提供と「セレブ寿司パーティー」のなんともいえないギャップ

 デヴィ夫人がウクライナの首都キーウや、ロシア軍による民間人虐殺があったとされるブチャの病院を訪れ、支援物資を届けた。1月24日にはセルギー・コルスンスキー駐日ウクライナ特命全権大使が、感謝の意を示している。

 デヴィ夫人は現地に防寒着やおむつなどの支援物資を提供したといい、メディアの取材に「暖房もなく電話も通じにくい、厳しい状況です。日本はもっと積極的に支援しなければと思います」と語っている。

 支援と同時に、在日ウクライナ大使公邸を訪問して大使に挨拶もしているのだが、こうした行為に、意外にも賛否が渦巻いている。

 というのも、日本政府はウクライナへ渡航しないよう求めており、勧告をスルーする姿勢だと受け取られるからだ。全国紙国際部記者が語る。

「そもそも岸田総理ですら訪問していないのですから、デヴィ夫人の渡航が大々的に報道されたことに、政府関係者は苦々しく思っていることでしょう。万が一、現地で戦争の被害に遭えば、結局は政府が税金を使って対応しなければならない。支援物資を届けるにしても、もう少し別の方法があったのではないのか、と」

 もうひとつの理由は、何カ月も予約が取れないという四谷の寿司店から職人を呼び、デヴィ夫人がオンラインサロンのメンバーとパーティーを開いたこと。1月24日のインスタグラムで公開しているのだが、

「自ら支援物資を届ける姿勢は立派だと思います。ただ、極寒の空の下、避難生活を続けるウクライナ国民のことを考えると、なにやらこのギャップに違和感を覚えて仕方がない…」(芸能関係者)

 善行にも難しい問題がつきまとう。

(ケン高田)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
第5回WBC 大谷、ダルビッシュらメジャー組「一転不参加」危機
2
「虚言・嘘泣き野郎・溺れるナルシスト」YOSHIKIを襲うTOSHIの強烈「コキ下ろし歌詞」大騒動
3
ウクライナ軍の「大規模奪還作戦」3月開始が判明!でもロシアに「勝ちすぎて」プーチンがヤバイ行動に…
4
「孤独のグルメ」見た勘違いドライバーが続出!猛烈寒波の北海道での「観光地獄」
5
井上尚弥はSバンタム級で勝てるのか…渡嘉敷勝男と米トレーナーの予想がまっぷたつに