芸能

水卜麻美アナ「脱ぽっちゃり」を阻む大きな壁

20141209miura

 先日発表された「第11回好きな女性アナウンサーランキング」(オリコンスタイル調べ)で2連覇を達成した日本テレビの水卜麻美アナ(27)。

 ふくよかな外見に加え、出演番組で見せる大食いぶりから「ぽっちゃりキャラ」が定着した。フジテレビの加藤綾子アナ(29)ら各局の人気アナウンサーを押さえての快挙達成に日テレ首脳陣の評価も高まるばかりだが、本人は自身の体型をイジられることに苦痛を感じているという。

「今年6月に放送された番組の収録で、水卜アナが『ぽっちゃりイジリ』が原因で涙を流すという出来事がありました。彼女自身はダイエットに取り組んでいるのですが、なかなか成功せず悩んでいるようなのです」(女子アナウォッチャー)

 今夏、総合司会を務めた「24時間テレビ」のために5キロの減量に成功したが、その後は徐々にリバウンド。前出の女子アナウォッチャーによれば、水卜アナの性格が体重増加に影響しているという。

「彼女は本当に性格が良く、関係者の評判も上々なんですが、それゆえスタッフや共演者と食事に行くと『大食いキャラ』としての期待を裏切れず、沢山食べてしまうんです。彼女がダイエットできないのは、面白がって彼女の取り皿に料理を山盛りでよそうスタッフの責任ではないかと‥‥」

 斬新な「ぽっちゃりキャラ」で新たな女子アナ像を開拓した水卜アナ。そのイメージを変えるのはなかなか難しいようで。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
森七菜、新CMで見せた“まん丸お椀型Eバスト”躍動に垣間見える「覚悟」
2
小泉今日子「略奪愛&政治色」を払拭する「桃色ステージ」(1)復活に水を差す不貞の代償
3
元巨人スコアラーが明かした松井秀喜の「不器用」と高橋由伸「無冠」の理由
4
宇垣美里がガチで狙われていた?ピスタチオ小澤、嫁との交際を拒んだ仰天理由
5
人気局アナ「No.1アイドル争奪」下剋上バトル勃発(2)日テレ・市來玲奈と岩田絵里奈に不仲説?