芸能

魅力の源がわかった!水卜麻美アナが食事以外に癒されている瞬間

20141210m

 12月3日、ORICON STYLEが毎年行う「好きな女性アナウンサーランキング」で日本テレビの水卜麻美アナウンサーが1位になり、2連覇を達成した。

「翌日『ヒルナンデス!』で『ありがとうございます!』と感謝の気持ちを視聴者に伝えると共に、『こんなんですいません』と恐縮していました。他の女子アナが同じことを言ったら嫌味な感じがしたでしょうけど、彼女の場合はそれがないんですよね」(日本テレビ局員)

 水卜アナは2010年に日本テレビに入社。同期アナがおらず、これは2000年以降でいうと2007年の夏目三久以来のこと。人気アナに育ったことを喜ぶ半面、局としては夏目同様、フリーに転身するのではと心配なところだろう。

「水卜アナは、他のキー局はすべて最終選考まで行かずに落選し、唯一、日本テレビに合格。本人は『拾ってもらった』と恩義を感じていますから、フリーは考えていないと思いますよ」(前出・日本テレビ局員)

 そんな水卜アナには、プライベートでは大好きな食事以外にも癒しの瞬間があるという。

「人気者ですから多忙なのは確かですが、フジテレビの加藤綾子アナほどではありません。時間を見つけては友人たちと会っているようです。特に、最近は姉と慕う女性の家で、その子供と遊ぶのがすごく楽しみなんだとか。先日は水卜アナみずから子供が参加するワークショップを探し、一緒に行ったそうです。そのワークショップは『なおやマン』というクリエイターがショーをしながら楽しく化学などを教えるのが特徴。すごく興味が湧いたそうで、水卜さんも将来、『子供が出来たら同じのに連れて行きたい!』と言っていましたね。メガネをかけただけの変装で、保護者の一員としてかたわらから見ていたものの、まったく気付かれなかったそうですよ」(制作会社スタッフ)

 今回、性別世代別のすべてで首位を獲得しての2連覇を達成した水卜アナ。彼女の魅力の源にはプライベートの癒しがあるようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
【雨予報のGI宝塚記念】ドウデュースは大敗!重馬場で急浮上する「この3頭」のウハウハ適性
2
横浜F・マリノス「ホーム試合開催」大ピンチがスポーツ界に拡大する「深刻大問題」
3
人気俳優Aに「年内結婚」「事務所独立」が急浮上
4
サッカー前園真聖の後輩選手がビクビク暴露「高校時代は怖すぎた」その理由を聞いて脱力
5
大谷翔平の主婦人気ガタ落ちは本当か!本塁打単独トップへの無関心に「理由は結婚じゃない」