芸能

テリー伊藤対談「コロッケ」(2)コロッケさんは“進化する芸”だね

20150212l

テリー 番組の意向と合わないというのは、どういうことだったんですか。

コロッケ 番組は1つのネタで持ち時間が長くて1分半だった。だけど、僕は3分以上欲しかったんです。僕がロボットをやり始めた時‥‥。

テリー あ、五木(ひろし)さんのものまね?

コロッケ はい。五木さんのロボット。これはネタとしては4分必要だったんですよ。でもそれは無理だと言われて、最初は我慢していましたが、2年たったら「もういいかな」と思って。そこで「別のテレビ局でものまね番組をやりたい」という話をさせていただいて、最終的に日本テレビに出ることになった。そこでは3分以上の時間をもらえたので、試行錯誤していくうちに「あ、コロッケ、ちょっと変わったよね」と言っていただけるようになったんです。

テリー そこでまた一皮剥けたと。

コロッケ 僕は、最初にやった五木さんのものまねと、現在の五木さんのものまねは、変わってなきゃいけないと思ってるんですよ。20年前と同じことをやってたら、芸人として錆びていると思うんです。

テリー 1つのことを自分の定番にするんじゃなくて、どんどん進化させていくわけだ。

コロッケ そうなんです。実は僕、ネタ帳って1冊もないんですよ。

テリー 全部頭の中なの?

コロッケ いえ、忘れるものも多いですが、そこにあまり固執しないというか。今だったらどういう話題がいいんだろう、何がはやってるんだろうと常に考えるんです。例えば五木さんのロボットも、前はカクカクしたロボットの動きだったんですけど、今はCG(コンピューターグラフィック)タイプのロボットなんですよ。

テリー 前は「ロボコップ」みたいな、ギクシャクした動きを見せていたけど、そういうロボットじゃなくなっていると。

コロッケ そうなんです。CGだと、少し滑らかな揺らぐ感じが動作に入るんですね。そうするとCGで作ったロボットのように、よりリアルに見える。だから新しい映画を観ると、物語よりもそういった表現部分に注目しちゃいますね。

テリー コロッケさんは「お約束」に縛られないものを作り続けてますよね。NHKで、ものまね何連発でしたっけ‥‥。

コロッケ 2010年の30周年記念の公演ですね。最後に「ものまね100人メドレー」というのをやりました。

テリー 僕、ビデオに録って、今でも持ってます。最後、85人ぐらいから「あと15人、どうするんだ」と思って見てましたよ。

コロッケ ハハハ。あの時に恐竜やニワトリの芸も生まれたんですよね。意味のわからないようなものも入ってる(笑)。

テリー それがまたおもしろいんだよね。ものまねの価値観を変えたというか。

コロッケ そう言っていただけるとありがたいです。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
日本ハム・新庄監督が名誉挽回で動く「坂本勇人&マー君」ダブル獲りのサプライズ
3
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…
4
黒柳徹子が「どっちでもいい」バッサリ!ホラン千秋の「徹子の部屋」残念発言
5
森口博子が「ああん…何か変な気持ちになってきました」苦情殺到の生放送事故