スポーツ

セ・パキャンプ「オフレコ事件簿」を徹底リポート(1)DeNAのキャンプを訪れた松井をめぐる騒動

20150219d

 いよいよ球春到来。まだキャンプインしたばかりだが、早くも各地で春の嵐が吹き荒れている。地獄耳で情報を集めると、手始めにスーパースターの争奪戦で不穏な空気が流れているというではないか──。

「去年は悔しい終わり方をしたが、ゼロからのスタート。このキャンプで体を仕上げて、日本一奪回へ頑張ってください」

 2月3日、昨年に引き続き、巨人OBの松井秀喜氏(40)が宮崎キャンプに足を運び、チームを激励した。とはいえ、この日を迎えるまでにはさまざまな駆け引きが繰り広げられていたという。球界OBが明かす。

「松井は昨年、臨時コーチとして巨人のキャンプに参加しましたが、結果的に松井ばかりが話題の中心となってしまったことを気にしていました。そのため、今年は訪問に乗り気でなかったのですが、巨人はあくまで臨時コーチという立場で来てくれるよう粘り強くオファーを出し続けていたんです」

 それでも松井氏の気持ちは揺らがなかった。交渉が平行線となる中、巨人の新人時代に2年間、打撃コーチとして指導された、DeNAの中畑清監督(61)からも沖縄・宜野湾キャンプに来るよう熱烈なラブコールを受けていたのだ。

「DeNAに行く分にはしがらみもない。中畑監督の熱意に応えるため、松井はキャンプの視察を受諾したんです。ただし、DeNAにだけ顔を出して巨人をソデにすれば、よからぬ憶測を呼んでしまうでしょう。そこで巨人に対しても視察という形での訪問を了承したんです」(球界OB)

 巨人が臨時コーチとしての招聘にこだわったのは、将来、指導者として復帰することを前提としていたからだ。それだけに巨人サイドは落胆したという。

 火に油を注いだのは、1月29日にDeNAが勇み足で1度は「臨時コーチ」と発表したことだった。すぐに訂正されたが、収まらなかったようだ。

 球団関係者が言う。

「そもそも巨人は今季キャンプの目玉に乏しく、松井の視察をギリギリまで発表せずサプライズとして演出したかったというんです。にもかかわらず、DeNAが発表したことで、前倒しで公となる形になってしまったうえ、二番煎じの印象すら拭えなくなった。松井の監督就任も諦めムードとなり、DeNAに八つ当たりで、球団内から『ルール違反だ』とか『紳士協定を破った』といった見当違いの恨み節まで聞こえてきたほどです」

 一方のDeNAは高笑いだ。休日を挟んだとはいえ、松井氏は巨人の2日間より長く、3日間の滞在となった。しかも宜野湾では7日、宮崎では行われなかった、松井氏のフリー打撃が実現したはずだ(締め切り時点では発表のみ)。特に筒香嘉智(23)や梶谷隆幸(26)といった、主力左打者には大きな財産となっただろう。

 昨季、セ・リーグで唯一巨人に勝ち越したDeNAが巨人に“前哨戦”でみごと赤っ恥をかかせた形だが、これを中畑監督の原辰徳監督(56)に対する強烈なライバル心と見る向きもある。

「就任以来、中畑監督は巨人戦では原監督と目も合わせません。試合前も敵将がグラウンドからいなくなるまでベンチを出ず、番記者に『いなくなったか?』と確認してから動くほど徹底しているんです。現役時代、2人の不仲を報じる記事が書かれたこともあるんですが、中畑はその記事を原のところまで持っていき、『こんなの出てるけど、悪いけど全部事実だぜ』と言い放ったとの話までありますからね」(スポーツライター)

 松井氏を口説き落とした中畑監督の執念が早くも今季の因縁対決をさらに盛り上げている。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆、“バストがFから縮小”疑惑写真で逆に「脱いだらスゴイ」妄想できる!?
2
浜田雅功も絶句!ゆきぽよ、親密男性の薬物逮捕報道で注目された“炙り映像”
3
フジ井上清華、「めざましMC」抜擢で「あの人気アナ」が退社待ったナシ!?
4
まさかお払い箱に!松本人志、「浜田は何も考えてない!」爆弾発言の“深意”
5
美女アナ 朝っぱら情報番組「後継レース」(3)NHK・桑子真帆は結婚で退社?