芸能

派閥なんて関係ない!嵐とキスマイ、テレビには映らない「本当の絆」

20150401arashi

 今年に入り、以前からささやかれてきた派閥争いが表面化したジャニーズ事務所。嵐などを手掛ける藤島ジュリー景子副社長と、SMAPを育てたチーフマネージャーのI女史が対立し、双方の派閥に属するグループは共演が少ないと言われてきた。

「確かにI女史派のKis-My-Ft2は、同じ派閥のSMAPとの絡みは多いものの、嵐との共演はあまり見ないですね。ただ、それは上の人達の事情で、嵐を慕うキスマイメンバーは多く、横尾渉は二宮和也を尊敬しています。2人は2010年のドラマ『フリーター、家を買う。』(フジテレビ系)で共演していますが、横尾くんのクランクアップの際、『お疲れ様』と、二宮くんが花束を持って来たんです。3時間前に自分の撮影は終わっている中、後輩のために待っていてくれたことに感動し、泣いてましたね」(テレビ局スタッフ)

 キスマイの藤ヶ谷太輔は2003年の嵐のライブにバックダンサーの中でも重要な位置で出演。それ以来、嵐、とりわけ櫻井翔は特別な存在になっているという。芸能関係者が語る。

「一生懸命練習したということもあり、最後に泣いてしまったのですが、それを見ていた櫻井くんが彼を抱き締め、『お前、よく頑張ったな』と言ったんです。ジャニーズを辞めようか悩んでいた時なので、救ってもらった気分だったそうですよ。また、櫻井くんと仲の良い千賀健永は、センターポジションが自分から玉森裕太に変わって落ち込んでいた時、『他人は関係ない。自分と戦え』と言われました。その言葉で他人と比較するのではなく、自分を高めようと思ったそうです」

 松本潤はジャニーズJr.時代に振り付けを個別で見てくれたり、大野智は会えばよく話し掛けてくれ、相葉雅紀は先輩ぶらずに雰囲気を和やかにしてくれるという。

 派閥騒動もメリー喜多川副社長が否定したことで、一応の決着をみている。これから嵐とキスマイの共演が増えていくことをファンも待ち望んでいることだろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
救急車出動!広島マツダスタジアム「球場観戦離れ」が進む「地獄のデーゲーム」
2
「デパ地下」も静かに終了…池袋西武が象徴する「インバウンドに特化」デパートの苦境と未来
3
川藤幸三が阪神×ヤクルト戦解説「実況アナをブチ切れ恫喝」に退場勧告
4
ベルーナドームは過酷すぎる…西武「札幌移転」再燃で「ゼロからチームを作り直せ」ファンの懇願
5
メジャー戦力外の上沢直之にバブル到来!「アメリカでプレー続行」困難で日本球界の獲得マネーゲームが始まる