スポーツ

DeNA“絶好調”の裏で中畑監督と池田球団社長が大ゲンカ!(1)単独首位に立つ理由とは?

20150528i

 これは「春の珍事」ではなかったのかも──。横浜DeNAの「意外な」快進撃である。覚醒した4番を軸に打線が機能し、大抜擢した新人守護神はフル回転。だが、好事魔多し。ズバッと当たる采配とは裏腹の「ドロドロ内紛」が、絶好調男を悩ませているのだ。

 4月下旬から連勝を重ね、5月5日には単独首位に立ち、勢いをキープ。誰もが予想しなかった横浜DeNAの絶好調ぶりは、4年目の指揮を執る絶好調男・中畑清監督(61)の選手操縦法が奏功しているという。スポーツライターが語る。

「5月8日の巨人戦で序盤に打ち込まれて降板した井納翔一(29)をコキ下ろしましたが、コーチ陣の目の前で本人を叱りつけるのが中畑監督のやり方です。今季は主力の筒香嘉智(23)や梶谷隆幸(26)に対し、報道陣の前で何度も苦言を呈している。ただし、そこからはい上がってこいというメッセージが込められているので、誰も陰で文句を言っていません」

 球団新人投手の月間最多セーブ記録を更新するなど、すでに16セーブをあげている(5月15日現在)ルーキー・山崎康晃(22)を守護神に大抜擢した眼力も見逃せない。

「もともと先発で起用する予定でしたが、抑えの短いイニングで集中力が増し、球速も5キロアップ。首脳陣からは反対意見も出たものの、監督は自分の考えを押し通した。最初は『ギャンブル采配』と呼ばれ、あるOB評論家などは『絶対に失敗する。危険だ』と中畑監督に警告していました。今は恥ずかしいからか、解説の仕事で球場に来ても顔を見せませんね。中畑監督は『来ねぇよ』と笑っていました」(球団関係者)

 巨人の内部からは「あれが出てきたらアウト。手がつけられないよ」との嘆きばかりか、「悔しいけど、あの(大抜擢の)思い切りは、原監督にはできない」と、うらやむ声も出ているという。

 かねてから懸念されていた「監督力」も問題解決。スポーツ紙デスクによれば、

「雰囲気で野球をやっていますから。コーチがデータをもとに進言すると『それは勢いだから』などと言って、恩師であるミスター譲りのカンピュータ采配に走ろうとする。今季は進藤達哉ヘッドコーチ(45)が監督の暴走を止める役割も担っているわけですが、中畑監督は作戦を進藤ヘッドに一任するなど、あまり口出ししなくなっています」

 それが結果につながっている、というのである。さらに、他にもこんな皮肉な面が。

 昨年10月、DeNAは投手11人を大量解雇した。当然、トライアウトに参加する選手もいたが、

「他球団のスタッフが『こんなに大量にクビにして、コーチ陣は何をやってたんだ?』と疑問を口にしていました。結局、投手の育成がうまくいかないことで、DeNAは野手力を固めることにした。それが今年、打撃のチームになっている理由の一つです」(球団関係者)

 防御率3.34はセ・リーグ5位だが、総得点158と本塁打30はリーグトップ、2割6分4厘のチーム打率は中日に次ぐ2位。打撃10傑には5人も入っている(いずれも5月15日現在)。98年に日本一になった時の「マシンガン打線」を彷彿させるような‥‥。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
村上信五に「大恥をかかせた」フジテレビにジャニーズが大激怒!?
2
飲酒ひき逃げ・吉澤ひとみを待ち受ける「刑務所地獄」(1)危険運転致傷罪で重刑に
3
とんねるずとダウンタウンが完全和解!?“奇跡のタッグ”に向けて急加速
4
眞子様、佳子様からも選ばれなかった学習院大学から「廃校も…」悲鳴が!
5
カンニング竹山と後輩芸人のガチ喧嘩は放送作家の大失敗だった!?