スポーツ

浅田真央「現役続行」でファンが心配する「金メダルの亡霊」

20150523asada

「試合が恋しくなり、達成感をまた感じたいと思い始めた」

 5月18日、座長を務める今夏のアイスショー「THE ICE」の会見でこう語ったのが女子フィギュアスケートの第一人者、浅田真央だ。

「流行語にもなった『ハーフハーフ』から一転、現役続行を宣言したことで、長らく彼女を応援してきたファンは歓喜しています」(女性誌記者)

 彼女が沈黙してからというもの、女子フィギュア界は、開店休業中というほど盛り上がりに欠けている。しかし、浅田の復帰となってくると話は変わる。

「当然のように、3年後の平昌五輪で悲願の金メダル! という話が出来てますよね。ところが、これをファンが心配してるんです」(前出・スポーツライター)

 生まれるのがたった3カ月遅かったために出場を逃した06年のトリノ五輪。それ以来、浅田真央には常に「金メダル」の亡霊がつきまとう。10年のバンクーバー五輪で飛ぶ鳥を落とす勢いだった韓国のキム・ヨナに主役の座を奪われた顛末も日本国民の脳裏に焼き付いて離れない。

「特にあのバンクーバー以来、浅田選手のスケートには悲壮感が付き物になりました。フィギュアが大好きな彼女があんなに現役続行に頭を悩ませているのも、メダルとの関係なんですよ」(前出・スポーツライター)

 彼女をデビュー以来、ずっと応援しているという40代の熱狂的な女性ライターはこう訴える。

「たとえ金メダルが取れなかったとしても、日本で真央ちゃんの功績を疑う人はいません。もう真央ちゃんには、優雅に楽しく滑ってほしいだけなんです。私たちはその姿が見たいだけ。だから、絶対に3年後の五輪にも出てほしい。リラックスして滑ることができたら、ひょっとしてすごい奇跡が起こるかもしれないから」

 一部では早くも「五輪に出る出る詐欺だろ」という心ない声も出ているだけに、彼女からメダルの呪縛を完全に取り払うことは不可能かもしれない、しかし、たしかに主婦ファンが言うように、「楽しそうな真央ちゃんが見たい」はほとんどの日本人の願いではないだろうか。

カテゴリー: スポーツ   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大橋未歩の“バックは必要”発言!/フリー女子アナ「スキャンダル黒歴史」(終)
2
吉岡里帆 ドラマ「レンアイ漫画家」で“27秒42回”バスト揺れも大爆死の舞台裏
3
吉岡里帆、「強引に脱がされバストを責められる」衝撃シーンが大反響!
4
マギーが「ピラティス写真」公開!「まるでアンダーウエア」な服装に騒然
5
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声