芸能

「大コケ確実」の声もひっくりカエル!?満島ひかりと松山ケンイチの“ど根性”

20150723matsuyama

 11日にスタートした松山ケンイチ主演ドラマ「ど根性ガエル」(日本テレビ系)の視聴率が13.1%を記録。1970年代に連載された吉沢やすみ原作の人気漫画を実写化したもので、登場人物たちの16年後を描いている。テレビ誌ライターが言う。

「好スタートを切ったと言っていいでしょう。『今さらなぜ実写化?』という疑問もありましたが、ピョン吉の動く姿を観て『今の技術だからこそ可能なのか』と納得しました。『期待してなかったけど、配役も合っていたし面白かった』という声が多く、特にピョン吉の声を担当している満島ひかりさんが素晴らしいですね。彼女はアニメの声を担当した千々松幸子さんの声を何度も聴き、イメージを膨らませたそうです。そのうえで、満島さん独自の演技プランを立てて演じています」

 主演の松山は他の俳優なら二の足を踏むような役柄でも、進んでオファーを受けるという。ドラマ関係者が語る。

「2006年の映画『デスノート』のL役は、公開前は実写化に反対の声が多かったうえ、『松山には合わない』と言われていましたからね。結果は絶賛され、良い意味で予想を裏切りました。2012年のNHK大河『平清盛』も、視聴率が取れる題材でないことはやる前から分かったうえで主演を引き受けたんです。結果、こちらは振るわず、『低視聴率俳優』のレッテルを貼られましたが、本人は『後悔していない』と言いきっています」

 今作で「平清盛」以来の連続ドラマ主演となる松山。失敗を恐れない姿勢で、これからも良い作品を作り続けるのだろう。

(中村葵)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
伊藤健太郎「ガールズバー泥酔大放言」を実況
2
和久田麻由子“独り生活”の淋しさが溢れ出る?ただ今フェロモン大放出中!
3
“土手スジ”が映った!?阿部華也子、スキャンダル危機も放送事故でファン激増!
4
Gカップはどこへ?夏菜、最新ショットで急浮上した衝撃の「バスト縮小」疑惑!
5
艶ビデオ出演芸能人の「感度」!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(4)