芸能

大団円から半月、いまだに紛糾している「天皇の料理番」の終わり方

20150723tenno_ryoriban

 7月12日放送の90分スペシャルで幕を閉じたドラマ「天皇の料理番」(TBS系)。全12話の平均視聴率14.9%で、これは今年の民放連続ドラマの最高記録だ。巷の意見もおおむね好評だったが、その一方でクライマックスに対しては不評の声も少なくなく、いまだにファンの間で紛糾しているという。

「前半でがっつり心を鷲掴みにされましたが、いくら拡大版スペシャルがあったとはいえ、13回にまとめるのには無理がありました。後半は軽く10年、20年が過ぎていきましたからね。もっと篤蔵の仕事人としての描写やエピソードを盛り込んでほしかったですね」(テレビ誌ライター)

 ネット上では、「日本一の料理番という夢が主軸だったのに、後半、あれこれ広げすぎて軸足がばらけた感がある」「秋山氏が著書でたびたび、天皇陛下へのリスペクトあふれるエピソードを書いているのに、それが足りなかった。陛下のために、という直情的な行動に見えた」と手厳しい意見が並ぶ。

 これに対して、テレビ誌記者はこう見る。

「スポンサーや番組編成の事情もありますが、終了して2週間が経つのにこれだけ話題が続くのなら、開局記念のスペシャルらしく、半年にわたって放送するような重厚なドラマに挑戦してみてもよかったかもしれませんね」

 ファンのワガママな声も「天皇の料理番」が素晴らしかったからこそ。やはり、成功裏に終わったと誇ってよい作品だったのだ。

(大門はな)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
許せない!?内田理央の「胸揉まれ艶ドラマ」に地方の視聴者が大激怒のワケ
2
「テセウスの船」で見せた榮倉奈々の“ゾンビ”メイクが放送事故レベル?
3
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
4
松潤が学会員に!?井上真央の“意味深”インタビューにファンの「複雑胸中」
5
東出昌大と“不貞報道”唐田えりかのインスタグラムの“異変”と“異様”