芸能

キムタク、ジョン・ウー監督へのアピールでハリウッド進出なるか!?

20150730kimutaku

 SMAPの木村拓哉が台湾観光局のCMに出演する。メガホンをとったのは、映画「ミッション:インポッシブル2」などで知られるジョン・ウー監督。木村とは初タッグになる。

「現地でのキムタク人気は本物だった。一目見たさに(台湾の)松山空港ロビーに詰めかけたファンの数は約500人。台湾メディアもこぞって駆けつけ、テレビ中継車が空港周辺を取り囲んで大混雑となった」(芸能ライター)

 滞在期間は3泊4日。そのうち2日間は早朝から深夜までびっしり撮影。行く先々でファンが列をなした。台湾側もリージェント・台北のエグゼクティブスウィート(1泊52000元)を用意するVIP待遇で歓待されたという。

「今年の観光局の広告予算は5000万元(約2億円)。木村は日本でCM1本5000万円のギャラを取る売れっ子だが、今回は日台友好の意味を込めて、超破格の最低ギャラで契約してもらったそうだ。10月からCMがスタートすれば、テレビ、ネット、空港、飛行機の機内までCMが流れ、キムタク一色になる。その宣伝効果は計り知れない。日本観光大使に起用された後輩グループの嵐は、ノーギャラのボランティア出演。その代わり、国をあげて日本を代表する顔としてPRしてもらい、億単位の効果があった。今回もSMAPの台湾公演を視野に入れての出血大サービスなのだろう」(広告代理店関係者)

 もちろんキムタクにも大きな計算があった。それは今や押しも押されもせぬハリウッドの巨匠となったウー監督へのアピール。自分の仕事にはとにかくこだわり、台詞だろうが、美術だろうが口をはさみたがる性分のキムタクが、今回ばかりは監督の指示通りに動いていたという。

「滞在中は一言の不平不満も漏らさず、エキストラのせいで14回も撮り直しさせられても、不機嫌にならなかった。滞在先のホテルでもわがままなリクエストをせず、お忍びで夜遊びするやんちゃもなく、ジェントルマンぶりを貫いたそうだ」(前出・広告代理店関係者)

 最終日には、1本6900元のグッチのネクタイを買い求め、8人のボディガードら台湾関係者に感謝のしるしとしてプレゼント。別れ際に堅い握手をして再会を約束したという。

「この話が伝えられるや、キムタクは公開中の主演映画のタイトルに引っ掛けて『HERO』と呼ばれるなど、大いに株をあげた。ウー監督も俳優・キムタクに太鼓判を押したそうです」(前出・芸能ライター)

 キムタクのハリウッド進出に1歩近づいた!?

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ井上清華、「めざましMC」抜擢で「あの人気アナ」が退社待ったナシ!?
2
有働由美子の私服選び、センスに酷評も「丸わかり横バストライン」に絶賛!
3
まさかお払い箱に!松本人志、「浜田は何も考えてない!」爆弾発言の“深意”
4
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
5
「お前は70%くらいの選手だな」駒田徳広、王監督“忘れられぬ発言”を動画回顧!