芸能

天才テリー伊藤対談「蛭子能収」健さんの後を継ぐのは蛭子さんだな

20151029y

テリー 話は変わりますけど、来年、なんと蛭子さんの主演映画が公開予定なんですって?

蛭子 はい、そうなんですよ。

テリー ビックリしましたよ。タイトルは?

蛭子 「任侠野郎」。

テリー ということは、ヤクザもの?

蛭子 そうですね。俺の役は、クレープ屋さんをやってる元ヤクザという設定なんですけど。

テリー もうその段階でおもしろそうじゃないですか!

蛭子 で、やめたあともつきあいのある組があるんですが、悪いヤクザと一緒に商売をしたために、仲間のヤクザが割を食う状況になってしまったので、そいつらを俺が懲らしめに行くっていう。

テリー それはいいね。

蛭子 まあ、言うと何ですけど、昔ながらのヤクザ映画のストーリーですね。

テリー 何がいいって、蛭子さんをヤクザ役に抜擢するところにセンスを感じますよ。

蛭子 え、そうですか?

テリー なぜかというと、俺、昔から蛭子さんは「ポスト高倉健」になれる男だと思ってたんですよ。

蛭子 アハハハハ。いやいやいや、俺なんかフニャフニャしすぎてますよ。

テリー まぁ、聞いてくださいよ。俺、前に阿部寛さん主演版の「幸福の黄色いハンカチ」を観たんですけどね。

蛭子 ああ、はい、ありますね。

テリー 阿部さんには悪いけれども「高倉健にかなうわけないじゃん」と思いながら最後まで観ました。でも、これは別に阿部さんが悪いわけじゃなくて、この作品は誰の主演でリメイクしても、結局は高倉健版と比べられるんですよ。

蛭子 それはそうでしょうねぇ。

テリー ところが、蛭子さんは高倉健から最も遠いところにいるんですよ。だから、まず比較されようがないわけです。

蛭子 ああ、それは‥‥ホメられてるのかな(笑)

テリー ホメてますよ。だから高倉健作品のリメイクは、蛭子さんなら成立するというのが俺の考えですよ。それ以外は、例えば木村拓哉や妻夫木聡、福山雅治がやろうがダメなんですよ。「黄色いハンカチ」、蛭子さんでやってほしいな。

蛭子 それはちょっと荷が重いですよ。

テリー だから、俺は蛭子さん主演のヤクザ映画は大正解だと思いますけどね。

蛭子 でも、ヒットするかどうかは俺にはわからないんですけどね(笑)。

テリー いやいや、おもしろくなりますよ。他に今後の予定はあるんですか?

蛭子 これも来年なんですけど、1月1日から渋谷パルコで自分の作品の展覧会を開催することになったんですよ。

テリー へえ、すごいじゃないですか! 本業のほうもスポットライトが当たることになるんですね。

蛭子 ええ、ですからこれにちょっと力を入れようかと思ってます。

テリー それは長編マンガを描き下ろすみたいな?

蛭子 マンガというより、イラストをたくさん描いて展示することになると思いますね。

テリー じゃあ、これからますます忙しくなるじゃないですか。ほら、俺が言ったとおり、蛭子さんの時代が来てるじゃない。

蛭子 エヘヘ。まあ、頑張ります。

テリー だけど、奥さんもキチンと抱いてあげてくださいよ!

蛭子 もう「平成の絶倫王」の名は重いですよ‥‥(苦笑)。

◆テリーからひと言

 しかし、ここまで自然体でいられる蛭子さんは、本当にすごいね。「平成の絶倫王」の看板はまだまだ下ろさせませんから。クスリ、待っててくださいね!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木下優樹菜「タピオカ屋恫喝」で離婚危機!?「夫が後輩に“ヤバいことに…”吐露」
2
同棲報道、二宮和也と伊藤綾子が結婚前の“極秘出産計画”を進行中だって!?
3
鈴木紗理奈“吹き出物”告白に相次いだ「原因は木下優樹菜だろ」のヤユ!
4
「タピオカ騒動」木下優樹菜、一転謝罪も指摘される「ファンに『黙れ』」過去!
5
「恫喝騒動」木下優樹菜が指摘されたアノ女性タレントとのイタすぎ“雲泥の差”