芸能

「フリー転身」「寿退社」…公私に揺れる有働由美子アナの本心はいかに!?

20151109udou-2

 3年連続「NHK紅白歌合戦」の総合司会を務め、キャスターを担当する「あさイチ」も高視聴率をキープ。女子アナとして、今まさに頂点を極めつつある有働由美子アナ。そんな彼女にまことしやかに囁かれていのが、フリー転身の噂である。

「本人は、女性誌の突撃インタビューで否定していますが、元NHKアナウンサーの堀潤さんが、『ワイドナショー』(フジテレビ系)の中で、『NHKは本を出すと辞める』説を唱え、来年あたりやめるのではないかと断言していました。確かに、久保純、住吉美紀も本を出版して辞めている。しかも、有働アナの『ウドウロク』は売り上げも絶好調。本気で考えるタイミングですよ」(女性誌記者)

 果たして、フリーキャスターとしてニーズはあるのか。

「午後ワイドを強化したいフジテレビ、午前中が弱いTBSなど、手ぐすねを引いて待っています。フリーになれば高島彩、夏目三久クラス。年収2億円は固いと言われています」(テレビ局関係者)

 そんな有働アナには“寿退社”の話も流れている。

「かねてから噂されていた5歳下で遠距離交際中の彼氏とは破局したという話もありましたが、どうやら関係は続いているようです。別れた前妻との間に子供が3人いて、それがネックになっていると言われていますが、情熱的な有働アナだけに、フリーになるのをきっかけに一気に進展するかもしれません」(前出・テレビ局関係者)

 仕事も恋愛もまさに来年正念場を迎える有働アナ。果たしてどんな決断を下すのだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
動画で「加工疑惑」払拭!「元ブルゾンちえみ」藤原詩織がやせて美的に大進化
2
NHK赤木野々花が“タオル回し”で発揮した“放送事故”級「Fバスト弾み揺れ」
3
フジ堤礼実“肌着のヒモ見え”だけで大騒ぎになった人気と“期待値”
4
木下優樹菜「タピオカ屋恫喝」で離婚危機!?「夫が後輩に“ヤバいことに…”吐露」
5
テレ東・須黒清華「3Dスキャン」で88センチの「隠れFカップ」発覚