芸能

「あさが来た」高視聴率連発で波瑠に立ちはだかる“田畑智子の壁”

20151114tabata

 放送開始1週目、平均視聴率20.3%の好スタートを切り、以降も20%を割ることなく推移。主人公のあさが九州の炭坑に乗り込んで地元の作業員を説得するくだりの7週目には火曜日に24.8%を記録。日々、着実に新たな視聴者を獲得しているのだ。

「15分という短い時間ですが、あさが啖呵を切るなどスカッとするシーンが盛り込まれていて、清々しく一日を始められるというのも人気の要因のようです。満足している視聴者がSNSなどに書き込み、視聴率が上がるとマスコミが取り上げ、興味がなかった視聴者も見始めるという、いい流れもできています」(芸能ライター)

 この好調ぶりから、早くも平均視聴率で00年代の最高記録に到達するのでは、との声もある。

「『あまちゃん』以降、『ごちそうさん』『花子とアン』『マッサン』と続けて20%超えが続き、この4作品での最高は『花子とアン』の22.6%。この数字を超えることは間違いないでしょう。『あさが来た』が目指すべき00年代最高の平均視聴率は、00年の『私の青空』。先日、“自死未遂”騒動を起こした田畑智子が主人公だったんです。青森と東京築地が舞台で、田畑は結婚式当日に新郎を別の女性に連れ去られ、のちに生まれた息子を一人で育て上げる母親、という役どころでした」(女性誌記者)

 この時の主人公同様、田畑にはガッツで今の苦難を乗り越えてほしいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
2
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
石毛宏典が放った“落合博満監督はなぜ大打者を作れなかったのか?”大疑問
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)