芸能

勝俣州和が50歳になっても“短パン一筋”をやめないワケ

20151206katsumata

 勝俣州和のトレードマークは短パン。1年365日、冠婚葬祭以外は必ず短パンを着用している。仕事はもちろん、プライベートでも短パンでお出かけするこだわりぶり。小1と小5の子供たちとの家族サービスの際も全く変わらないという。

「所有枚数は何と300着。毎度同じように見えて、シーズンごとに裾の長さを変えたりと、工夫をしている。大好きなディズニーランド訪問の際は、新調したとっておきの1枚で乗り込んでいるんです」(芸能ライター)

 勝俣と短パンの出会いは15年前に遡る。ディズニーランドのパレードで見かけたピノキオのキャラクターに心奪われたのだ。花形キャラのミッキーマウスの陰に隠れて黙々と踊りまくる元気なピノキオに感動したのがきっかけなのだという。以来、「芸能界のピノキオを目指す」と、ピノキオの半ズボンを真似している。

 短パンを始めてよかったことがふたつある。真冬でも短パンをはくようになって、風邪ひとつひかない丈夫な身体になったのだ。

「本当のところ、短パンだから風邪をひかないわけではなく、短パンに似合うボディを保つため、健康に気を使うようになったのが理由です。10キロ程度のジョギングを短パン姿で続行中です。もうひとつは、小2の長男が勝俣の真似をして冬でも短パンをはくようになったこと。勝俣は短パン姿の父子ツーショットをほめられて、大喜びしているそうです。3月に50歳になり、50男の短パン姿に内心ドン引きされる実感を肌で感じ始めていたところでした。でも思わぬ愛息の応援に、勇気100倍。還暦は赤いちゃんちゃんこならぬ赤い短パンで迎える、と息巻いているそうです」(テレビ誌記者)

 男のこだわりを貫き通してもらいたものだ。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
宮迫博之が明かした島田紳助のテレビでは見せなかった“ア然”エピソード
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
岡副麻希を圧倒!田中理恵が見せた“ボディ真っ二つ”前屈の貫禄と“色香”
4
手越祐也「芸能活動休止」で「中村倫也に熱視線!」の理由
5
リモコンみたいに自由にできる?阿部華也子、「癒やされ動画」にファン妄想!