芸能

内田裕也の言い分もわかるけど…紅白選考に海外での活躍は関係なし!?

20151207uchida

「ロックンロール」の口癖でおなじみの内田裕也が、紅白歌合戦の不透明な選考に噛みついた。自身のツイッターで内田はきゃりーぱみゅぱみゅやももクロを、海外でも通用する日本のニューカルチャーと評価。その落選について『NHK君、何を考えているんだ!?』と断罪したのである。そんな内田のつぶやきに対し、音楽ライターはこんな見解を示す。

「内田の言うことももっともですが、海外での通用度を基準にするのであれば、BABYMETALやでんぱ組.incのほうが上ですよ。アイドルとメタルを融合したBABYMETALはレディー・ガガの世界ツアーで前座を務め、ヨーロッパの老舗メタルフェスにも正式招待されました。和風のイメージが特徴のでんぱ組は海外から引っ張りだこで、欧米はもちろんアジアでも大人気。今年は上海、ジャカルタ、バンコク、台北と飛び回っています」

 しかも動員面ではBABYMETALは幕張メッセ、でんぱ組は代々木第一体育館のライブを成功させており、CDでもでんぱ組が今年リリースしたシングルは2位と3位にランクイン。それにも関わらず落選したことについて、でんぱ組の最上もがは「まだそんなレベルじゃないことも自分は日々痛感してる」と、実績不足を口にしていたのである。音楽ライターが続ける。

「ライブに1万人超を動員し、世界中を忙しく飛び回るほどの実績があっても、出場できないのが紅白だというわけです。でも海外で受けるジャパンカルチャーって、NHKが好きな話題のはずですよね。BABYMETALをドキュメンタリー番組で特集したこともあったのですが、歌番組はまた別の話ということでしょうか」

 ちなみにでんぱ組は来年2月、NHK福祉大相撲への出演が決定。それが実績になるかどうかは不明だが、今回の落選に腐らず、来年に期待を繋げてもらいたいものだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
中居正広、「ジャニーズ退所」報道で再噴出する“裏切り者キムタク”の辛辣声!
2
田中みな実「先端当て」VS 鷲見玲奈「極太パックン」!/妖艶「放送事故」大全(3)
3
永島優美、仕事とプライベートの充実ぶりで隠しきれない爆裂バストの“張り”
4
太川陽介のバス旅を超える?復活が待望される「テレ東旅番組」はこんなにある!
5
藤原紀香、「ミニ丈スカート」白美脚に熱視線!「生で見たかった」の声が続々