芸能

内田裕也の言い分もわかるけど…紅白選考に海外での活躍は関係なし!?

20151207uchida

「ロックンロール」の口癖でおなじみの内田裕也が、紅白歌合戦の不透明な選考に噛みついた。自身のツイッターで内田はきゃりーぱみゅぱみゅやももクロを、海外でも通用する日本のニューカルチャーと評価。その落選について『NHK君、何を考えているんだ!?』と断罪したのである。そんな内田のつぶやきに対し、音楽ライターはこんな見解を示す。

「内田の言うことももっともですが、海外での通用度を基準にするのであれば、BABYMETALやでんぱ組.incのほうが上ですよ。アイドルとメタルを融合したBABYMETALはレディー・ガガの世界ツアーで前座を務め、ヨーロッパの老舗メタルフェスにも正式招待されました。和風のイメージが特徴のでんぱ組は海外から引っ張りだこで、欧米はもちろんアジアでも大人気。今年は上海、ジャカルタ、バンコク、台北と飛び回っています」

 しかも動員面ではBABYMETALは幕張メッセ、でんぱ組は代々木第一体育館のライブを成功させており、CDでもでんぱ組が今年リリースしたシングルは2位と3位にランクイン。それにも関わらず落選したことについて、でんぱ組の最上もがは「まだそんなレベルじゃないことも自分は日々痛感してる」と、実績不足を口にしていたのである。音楽ライターが続ける。

「ライブに1万人超を動員し、世界中を忙しく飛び回るほどの実績があっても、出場できないのが紅白だというわけです。でも海外で受けるジャパンカルチャーって、NHKが好きな話題のはずですよね。BABYMETALをドキュメンタリー番組で特集したこともあったのですが、歌番組はまた別の話ということでしょうか」

 ちなみにでんぱ組は来年2月、NHK福祉大相撲への出演が決定。それが実績になるかどうかは不明だが、今回の落選に腐らず、来年に期待を繋げてもらいたいものだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
2
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
3
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
4
「過保護のカホコ」高畑充希、番宣であの大御所に触られまくり視聴者ドン引き
5
野村周平と共演NGに?市原隼人が松田翔太の結婚式でガチギレ!?