芸能

主人公の父親が突然の腹上死!昼ドラの衝撃的すぎる展開に視聴者も目が点

20160122hirudrama

 1月22日に放送されたテレビドラマ「新・牡丹と薔薇」(フジテレビ系)第35話の衝撃的な展開が、ネット上を騒がせている。

「前日の放送で、主人公の父親がなんらかの形で死亡することが予告されていたため、視聴者は交通事故か病気で亡くなるものだとばかり思っていました。しかし、当日放送されたのは、父親が不貞相手との行為中になんの伏線もなしに突然、笑顔で腹上死するという衝撃的すぎる展開だったのです」(テレビ誌記者)

 同ドラマは12年前に大ブームを巻き起こした「牡丹と薔薇」の愛憎劇を踏襲しつつも、リメイクでない全く新しい物語が展開されている。そのため今回のシーンは、ネット上で大きな注目を集め、「腹上死」というワードがツイッターでトレンド入りし、Yahoo!の「話題なう」で1位を獲得するほどの異常な盛り上がりをみせた。

 また視聴者からも「凄すぎる…ドラマの歴史を塗り替えた」「ドラマで声を出して笑ったのは初めて」「脚本家は天才だ」という絶賛の声と、「なぜフジは昼ドラを終わらせるんだ」という昼ドラ終了を惜しむ声が飛び交っている。

「フジテレビは約52年間続いた東海テレビ製作の昼ドラ枠を3月で終了させ、深夜枠へと追いやることが決定しています。そのため視聴者からは、視聴率1桁を連発させている夜ドラマでなく、なぜ人気の昼ドラ枠を無くすのかという声もあがっている。フジは昼ドラ撤廃後、ワイドショーなどを拡大して放送するようですが、昼ドラファンが離れれば、春以降はますます悲惨な状態に追い込まれる可能性があるでしょう」(前出・テレビ誌記者)

 昼ドラだけでなく、トーク番組「ごきげんよう」も、3月で終了させるフジ。この編成の判断が裏目とならなければいいのだが。

(森嶋時生)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、「バストの張り」良好ぶりを裏打ちした?渡部建の“豊洲バイト”
2
「バスト強調」艶系人気動画、突如登場「2代目」に視聴者が戸惑う“形状の違い”
3
バストが揉みしだかれて!?井上和香、「目を閉じ口を半開き顔」写真に熱視線
4
木村沙織“9等身ボディ”披露で気になった現役時代のはちきれバストの行方
5
夏目三久、水卜麻美・井上清華への意地!?強調すさまじい「Fカップ」対抗