芸能

既婚・日テレ新谷アナのハラスメント行為に「ゲス極を非難する資格なし」の罵声

20160127shintaniana

 昨年末に、日本テレビの新谷保志アナが制作会社勤務の女性にハラスメント行為をしていたとして自宅謹慎中であることが、1月19日発売の週刊誌で明らかになった。

「記事には交際を迫るメールを送ったとありましたが、新谷アナは『Oha!4 NEWS LIVE』にも出演中の人気キャスター・本多小百合を妻に持つれっきとした既婚者。さらにモラルが問われることになりました」(週刊誌記者)

 日テレでは06年にも船越雅史元アナが、系列局の女子アナへのハラスメント騒動で、アナウンス部を追われるという事態が起こっている。さらに、13年に当時「NEWS ZERO」でキャスターを務めていた山岸舞彩が、日テレのプロデューサーから同じく被害を受けていたと報じられている。

 こんなことが当然のようにまかり通っているのがテレビ業界なのだろう。ネット上では、「このバカアナは刑務所に入れてほしい」「ワイドショーでゲス極とベッキーを糾弾していても説得力なし」「ようするにテレビ業界は川谷絵音みたいな人間だらけってことでしょ」と憤慨する女性たちの声であふれかえっている。

“政治と金”じゃないが、“テレビ業界と女性蔑視”という悪しき風習が一刻も早く一掃されることを願いたい。

(烏山麻衣子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
2
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
3
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
4
原監督が10年越しで“約束”を果たした「あのFA左腕」入団の裏側
5
芦田愛菜「16歳」のマルモリ野望(1)大手進学塾でトップクラス