芸能

清原容疑者が住んでいた部屋は、本人にも支援者にも都合がいい物件だった!

20160209kiyohara

 2月2日深夜に薬物所持の現行犯で逮捕された清原和博容疑者。その現場となった東京・港区の高級マンションは、窓から東京タワーが見渡せる絶好の立地となっている。報道では家賃66万円とも伝えられるが、ここはどんな物件なのか。週刊誌の記者が教えてくれた。

「あの部屋は家具付きのサービスアパートメントです。これはホテルとマンションの中間的な存在で、海外では駐在員が住む高級住宅として一般的。ホテルと同様に割引料金もあり、この部屋も40万円程度で借りられるようです。1カ月分の保証金が必要ですが、マンションと違って厳しい審査はなく、いわくつきの人物でも借りやすいというメリットがあります」

 住民には1カ月単位で滞在する外国人観光客や、外国企業の日本駐在員も多く、清原のような有名人でも人の目を気にせず過ごせるのがメリットだろう。しかし割引でも月額40万円は相当な金額で、定期的な収入のない清原にとっては家賃を払うのも大変だったはずだ。週刊誌記者が続ける。

「やはり支援者がいたことは間違いないようですね。その支援者にしてみれば、自分が所有するマンションに清原を住ませていた場合、今回のような逮捕事件が発生すると警察の事情聴取は不可避ですし、管理会社からも責任を問われかねません。その点、月ごとに更新するサービスアパートメントなら契約を終了すればいいだけの話。まさに絶好の物件だったと言えるはずです」

 ちなみに同物件の屋上には、居住者が自由に使えるバーベキューテラスも完備。天気が良ければ肉を焼く煙の香りを楽しめることだろう。だが清原が楽しんでいたのは別の煙だったようだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象
2
めちゃイケの“ヤラセ”までバラされた!「イッテQ騒動」余波が止まらないッ
3
「中学聖日記が大反響」有村架純を待ち受ける“第二の裕木奈江”になる罠!
4
本田翼、「あざとすぎるCMダンス」に業界から「やっちまったな」の声!
5
岡村隆史、若林正恭と南沢奈央の破局に“心ない発言”で南沢ファンが怒髪天!