芸能

まさに聖母のバスト!乃木坂46深川麻衣の水着写真集にファンが“鼻血ブー”

20160614nogizaka

 6月16日に地元の静岡で行われるコンサートで卒業することが決まっている乃木坂46の最年長メンバー、深川麻衣。

 その知名度はセンター経験豊富な生駒里奈や、美の象徴として知られる白石麻衣などと比べれば劣るものの、ファンの間の人気は3本の指にも入ると言われている。その証拠に、卒業間近の握手会は異例の6時間待ちにもなるほどだった。

 そんな深川は9日にファースト写真集「ずっと、そばにいたい」を発売。誰にでも優しく親切な性格のため、ファンやメンバーからは“聖母”の愛称で親しまれている深川だが、なんとその写真集の中で水着姿を披露しており、これが大きな話題となっている。

 白石をはじめ、西野七瀬、生田絵梨花といった他の人気メンバーたちも写真集で水着姿を解禁しているだけに、水着を公開したという事実については今さら驚くことではないが、ファンがあ然としたのは彼女の胸のボリュームに対してだ!

「多少寄せている感は否めませんが、それでも想像以上の豊かなバストに乃木坂ファンは鼻血ブー状態。メンバーの若月佑美がパーツ別最強を決める雑誌企画で、胸のパーツ最強に深川の名前を挙げていましたが、事実でした。単純に大きさだけなら中田花奈などもっと大きいメンバーはいるようですが、メンバーが推奨するほど深川のバストは大きさも形も最高のようですね」(アイドル誌記者)

 ファンも興奮を隠せないようで、「最後にすごい置き土産」「これが引退作なんて信じたくない」「まさに聖母の水着姿」「ここまで破壊力バツグンとは‥‥今まで推してなかった自分はバカだった」など、今まで推しメンにしていなかった男たちをも後悔させている。

 しかも、メンバーの中でも優しいことで知られる深川だけに、熱狂的なファンたちには涙なしでは見られない水着姿になっているようだ。卒業後の健闘を祈りたい!

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田真凛、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!
2
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
3
太川陽介のバス旅、あのマドンナが「ヒップ躍動」魅せ!新たな見どころになるか
4
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
5
フジ井上清華、「めざましテレビ」では見せない“ギャンブラー”本性