芸能

さすがに言い過ぎ?「でんぱ組.inc」最上もがのファン斬り捨てコメントが物議

20160616mogami

 さすがにこれは言い過ぎじゃないか?

 アイドルグループ「でんぱ組.inc」の最上もがが、ファンからの応援メッセージに歯に衣着せぬ対応を取り話題になっている。

 最上はブログに寄せられるファンからのコメントに対し、次回のブログ記事で返信するというアイドルではよく見られるファンサービスを行っているのだが、先日更新したブログではファンに怒りの返信。これに賛否の声が沸いているのだ。

 発端は、最上に憧れを抱くアイドル志望の20歳の女性が、「私は容姿がもがさんのように美しくなく可愛くないうえに声も可愛くなくてアイドルは強制的に絶たれる夢で、常に羨ましいと感じてて羨まし過ぎてて辛いです」と、自身のビジュアルにアイドル性がないことをしつこいほど嘆くコメントを寄せたことだった。

 このおもわず顔をしかめたくなる文面に対し、最上も同じように感じたのか、「どんなお顔なのかは存じませんが、心が可愛くないことはとってもわかりました。そんなに自信がないのであれば、自信をつけるための努力はしましたか?」とバッサリ斬り捨てたのだ。

 そのアイドル志望の女性は、他にも「同じ引きこもりだったのにこんなにも歩む人生が違うんだと劣等感に溺れます」「でんぱ組.incは本当に憧れで私にとって太陽のような存在です。もがさんは人間としての魅力があります。凄いですね。尊敬します」など、あきらかに卑屈っぽい書き込みをしているわけだが、冷静なファンは決して最上を汚しているわけではないことも問題視している。つまり女性は単なる引きこもりであって、「心が可愛くない」は言い過ぎではないのかという批判が勃発してしまったのだ。

「最上自身ももともと引きこもりだったようですから、もう少し気持ちを汲んであげられればよかったとは思いますね。最上にとっては1人のファンでしょうが、ファンには最上が唯一無二の存在。その相手に真っ向から否定されたら、人によっては『自分は生きる価値がない』とまで思いつめかねない。最近は怖い事件も多いですから、いろいろと心配になります」(エンタメ誌記者)

 昔の自分と被ったのが嫌だったのか、あまりに卑屈な文面にイラっときたのかわからないが、第三者たちの目には大人の対応とは映らなかったようだ。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
神田愛花、日村が心配!体臭好き“下半身奇行”にドン引きの声
2
吉岡里帆、“バストがFから縮小”疑惑写真で逆に「脱いだらスゴイ」妄想できる!?
3
一緒に映ったらまさか…河北麻友子が親友・桐谷美玲に動画で“公開処刑”!?
4
美女アナ 朝っぱら情報番組「後継レース」(3)NHK・桑子真帆は結婚で退社?
5
太川陽介、新「バス旅」で冴え渡った独壇場“乗り継ぎテク”