政治

都知事選出馬の鳥越俊太郎に「何度も無視された」とお笑い芸人が憤慨

20160714torigoe

 7月12日、都知事選への立候補を表明したジャーナリストの鳥越俊太郎氏。

 告示直前の出馬表明となり、「究極の後出しジャンケン」と揶揄されたが、会見では「与党が圧勝した参院選の結果を見て決意した」と、現在の政治状況に強い問題意識を持っての「緊急出馬」であることを強調した。

 長年、テレビ番組に出演し、知的なイメージで好感度も高い鳥越氏だが、テレビ業界からはシビアな声も聞こえてくる。

「何度もテレ朝の廊下で鳥越さんにすれ違っているんですけれど、10回挨拶して10回とも無視されましたよ!」と憤慨するのは、コントに定評のある中堅芸人だ。さらにこう続ける。

「こちらから声をかけても、目線すら合わせてくれず、完全に無視。テレビでの印象はいいですけど、正直、嫌いになりました」

 一方、鳥越氏の人柄を称える声も。

「鳥越さんが出ている番組の収録でミスをして、ディレクターにこっぴどく怒られたことがあったんですけど『そろそろ許してやってよ』と鳥越さんが助け舟を出してくれたんですよ。鳥越さんには今でも感謝しています」(在京テレビ局社員)

 出馬会見で「残りの人生を東京にささげたい」と語り、熱意を示した鳥越氏。

 果たして、有権者の判断は──。

(白川健一)

カテゴリー: 政治   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
女芸人からも批判!芸能界で“反・松本人志連合”拡大の動きが
2
純烈リーダー、「友井は死んだ」発言に「あのグループとは違う」と絶賛の声!
3
深田恭子をヤリ手会長に奪われた亀梨和也「結婚を決断できなかった理由」
4
見えそう!?本田翼、「ミニ」&ニーハイ姿でゲームをプレイに視聴者が大興奮!
5
亀梨和也も寝耳に水?深田恭子の新恋人報道に「激怒した」ジャニーズ事務所