芸能

女子アナ「バスト戦線」に異常アリ?着衣でも隠し切れてない豊かな胸はこの3人!

20160804joshiana

 正確な原稿読みと爽やかなルックス。女子アナが注目されるのはそれだけではない。アイドルのように水着にならずとも、隠し切れない豊かな胸は全国の視聴者がチェックしているのだ。

 メガネ姿とはち切れんばかりの胸は、もはや彼女の代名詞。このテーマでテレビ東京の鷲見玲奈を挙げないわけにはいかないだろう。

「着衣であることはお構いなしなほど迫力ある胸は、88センチはあるだろうと推定されます。SNSでは動画も披露。縦に横に、揺れ動く姿が拝めますよ」(芸能ライター)

 秋田朝日放送から鳴り物入りでやってきた塩地美澄は、フリーとして上京したとたんに知られざる豊かなボディを惜しみなく披露。

「バストサイズを公表するなど、胸には自信があるようです。写真集では、一糸まとわず手で隠すだけの限界ショットにも挑戦。フリーの女子アナは競争が激しいですが、胸を張って勝ち残ってほしいですね」(週刊誌記者)

 NHK沖縄時代に視聴者の目を奪う胸で名を馳せたのは竹中知華だ。

「推定95センチの胸はパイナップルにたとえられ、女子アナ界では類を見ない大きさ。NHK時代は『朝からあの胸は青少年の教育上よろしくない』などという苦情もあったとか。水着写真集も出版し、さらなる活躍が期待される1人です」(前出・芸能ライター)

 8月3日発売の「アサ芸シークレットVol.41」では、女優、女子アナ、タレント、スポーツ選手などの知られざる大きな胸を徹底追求。隠し切れない双丘を目に焼き付けろ!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、東京五輪の初戦勝利で男性ファンを釘付けにした“大人バスト”
2
貴島明日香、みずから明かしファンを歓喜させた“安産型”下半身ライン!
3
長嶋茂雄、「“自身を引退に追い込んだ男”に陣中見舞い」秘話を中日OBが放談!
4
石川佳純、「さらに美人になった」絶賛と注目浴びた“Cカップ・バスト進化”
5
「全裸監督2」情交シーン大全(2)元AKB女優が「3Pピストン」でバスト大揺れ