芸能

皆藤愛子、伊藤綾子、岡副麻希…セントフォース美女アナ軍団が「ベビースターラーメン」と合体!

20160901c

 小林麻耶(37)、麻央(34)、長野美郷(29)‥‥。多くのフリー女子アナを抱える大手事務所「セント・フォース」が「ベビースターラーメン」とまさかの合体! 美女軍団が駄菓子と異色コラボを組んだワケとは──。

 懐かしい角メンコ形のシールの表面で、ノースリーブのシャツから白い二の腕を突き出し、壁に寄りかかってシナを作るのは、おじさん世代に絶大な人気を誇る皆藤愛子(32)だ。週末の「週刊報道」(BS-TBS)で毎回披露している美脚こそチラ見せしていないが、ニッコリほほえんだ涼しい顔に思わず心が癒やされる。さらに、裏をめくると、

〈今日も一日 お疲れ様でした ゆっくり休んで、明日もがんばって下さいね〉

 と、仕事帰りに読めば心癒やされる絵文字入りの直筆メッセージが記されている。

 実はこのシールが、8月1日から発売されている「ベビースターラーメン×セント・フォース」という異色コラボ商品のおまけの一つなのだ。

 オヤジ世代が慣れ親しんだ黄色い菓子袋が青、緑、橙の3色のパステルカラーに一新され、パッケージには皆藤に加え、長野、高見侑里(29)、伊藤綾子(35)、川田裕美(33)、新井恵理那(26)、岡副麻希(24)など、情報番組でおなじみのセント・フォース精鋭美女軍団7人の美顔がズラリと並んでいる。価格は通常の商品の倍となる税込み108円、1袋につき1枚封入されているシールはこの7人の美女キャスターが各2種類、さらに女子大生キャスターなど10人を加えた全20種類が用意されているという。

 さっそく別の付録シールを開封してみると、今度は、「グッド!モーニング」(テレビ朝日系)に出演中の新井嬢が。胸元の開いた紫色のニット服をまとった彼女が首をかしげるポーズでトレードマークのエクボくっきりの笑顔を浮かべている。裏面をのぞき見すると、

〈おはようございます!! さぁて、今日もいちにち、はりきっていきましょー♪♪〉

 と、出勤前のサラリーマンを勇気づけるメッセージが、かわいいイラスト付きで描き込まれているのだ。

 本末転倒ながら、ついでにベビースター本品を賞味してみると、いつもよりも濃厚な味わい、見れば味覚のほうも「恋(濃い)するチキン味」なんだとか。

 この異色コラボについて女子アナウオッチャーの丸山大次郎氏が説明する。

「一見すると意外な取り合わせに見えるかもしれませんが、かなり完成度の高いコラボになっています。ベビースターはお酒のツマミとしても親しまれているので、仕事帰りにコンビニでビールとセットで買う男性も多い。そこに、出勤前に朝の情報番組で見ていた美女の笑顔、さらにはツボを得た直筆メッセージまで付いていれば、癒やされる独身男性は多いハズ」

 なるほど、独身ではないが調子に乗ってもう1袋ビリッ! 今度は「めざましテレビ」(フジテレビ系)の天然ぶりが人気の岡副嬢のシールがパラッ。ネット上では“黒い桐谷美玲”と称される、褐色の笑顔と白い歯のコントラストが夏っぽい。裏面メッセージには、

〈おはようございます 今日は、どんな一日になるのかな‥‥わくわくたくさんの笑顔あふれる日となりますように えいえい‥‥おー!!〉

 まさに、昼に夜に癒やされる“2度おいしい”仕掛けとなっているのだ。

「このシールの他に、応募抽選では生声入りのめざまし時計のプレゼントもある。清楚美女を売りにした実にブレない商法です。セント・フォースはこれまで地方局出身アナとミスコン出身の素人美人から始まり、ビジュアル力の高さを売りに急成長してきた。所属タレントは100人を超え、ますます手を広げているが、実際にテレビに出演しているのはごく一部ですから、オヤジにターゲットをしぼったPR活動は効果的だと思います」(前出・丸山氏)

 わかっていても、もう1枚めくりたいのが男心‥‥。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
2
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
3
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
4
「過保護のカホコ」高畑充希、番宣であの大御所に触られまくり視聴者ドン引き
5
芸能男女がひた隠す「積年遺恨」18ラウンド(4)柳葉敏郎は酒癖の悪さが災いして…