芸能

長谷川豊、高畑裕太事件への的外れコメントは「ガセの極み豊。」の真骨頂!?

20160906hasegawa

 さまざまな騒動に首を突っ込み、あえて世間の意見と逆張りすることで炎上し続けている元フジテレビアナウンサーの長谷川豊。

 ベッキーと「ゲスの極み乙女。」川谷絵音の不貞騒動に参戦した際には、「ベッキーは不貞していない」「あのLINEは偽物」などと“ガセネタ”を投入し、間違いがわかるとすぐにブログ記事を削除した。しかし、これに懲りずまたもや話題の事件についてブログで言及しているようだ。

「俳優の高畑裕太容疑者による婦女暴行事件について、トンチンカンな持論を展開しています。あるリポーターが裕太の性に対する癖を母親である高畑淳子に質問し、視聴者から批判が殺到しました。それを長谷川は『自分もあの場にいたら同じことを聞いていた』と、ブログに書き記したんです」(芸能記者)

 コメント欄には「それは警察の仕事。報道陣が聞くべきではない」という意見も見られ、長谷川を賞賛する声はほとんど聞かれなかった。

 長谷川といえば以前、事実と異なる主張を繰り返したため、「ガセ川」というあだ名がつけられたばかり。自身のレギュラー番組内でつけられた新しいあだ名「ガセの極み豊。」が似合うようになってきた?

(佐藤ちひろ)

関連記事:ベッキーの不貞騒動に便乗した長谷川豊氏につけられた不名誉なあだ名とは? http://www.asagei.com/excerpt/58695

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
日テレ水卜麻美、ブラウスから色白“Eバスト”こぼれ出た「早朝大サービス」!
2
広瀬すず、「ネメシス」大爆死よりファンが危惧する“バスト問題”とは?
3
厚切りジェイソンも絶賛! 小峠英二、下積み時代に支援してくれた「先輩芸人」
4
「Gバスト」寺本莉緒のカレンダーに「ハライチ岩井がうらやましい」嫉妬の嵐!
5
剛力彩芽、旅の宿で「あわや放送事故」な“ショーパン奥見え”で好感度急騰!