女子アナ

カトパン「1人勝ち状態」に赤信号!?「MC失格」の烙印を押されたワケとは?

20161029kato

 11月には初の著書「あさえがお」の発売が決まり、来年4月からはTBSの朝の顔に内定という情報も流れる加藤綾子。激戦のフリー女子アナ業界では、まさに“1人勝ち状態”。ところが、そんなカトパンの行く末に暗雲たれこめる事態が発生している。

 それは、9月に行われたイベントの司会を務めたことが契機だったという。広告代理店関係者が言う。

「日本人らしいマナーを国内外に発信していくというイベントだったため、メインゲストは地味な一般人ばかり。これでは報道各社が取材に来てくれないと主催者側が危機感を募らせたことから、MCにカトパンが抜擢されたのです。案の定、カトパン目当てに報道陣が集まったんですが‥‥」

 主催者側も「カトパン目当て」を承知の上で、報道陣にサービスした。芸能記者が話す。

「司会ですから、カトパンの前に演台がありました。事前に、撮影するカメラマンからは『顔だけ、良くてもバストトップぐらいしか撮れないな』と声があがると、主催者側は『ゲストにインタビューする場面がありますので』と全身のカットも撮れることをアピール。おかげで、カトパンをばっちり撮影できました」

 ところが、これが逆効果だった。前出・広告代理店関係者がこう嘆く。

「取り上げてくれたメディアはカトパンが司会を務めたことしか報じない。イベントの主旨を報じてくれた媒体は、フォトセッションからカトパンを外したせいで報道自体が地味になってしまった。マナー向上という内容がまったく伝わらず‥‥。地味なイベントの場合、カトパンをMCに起用するのはダメだとわかりました」

 主役を食わんばかりの美貌のせいで、カトパンがMC失格の烙印を押されてしまうとは‥‥。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
秋ドラマ「ドクターX」、新キャスト発表で視聴者期待値爆上がりの「ポイント」
2
馬場ふみか、「裏サービス店で胸揉みほぐされ」艶技に男性視聴者が釘付け!
3
「モヤさま」で放送事故寸前!?田中瞳の股奥披露に垣間見える“したたかさ”
4
蘇る“朝ドラ女優”の艶演技(1)闇夜の一人プレイで豪快に果てた尾野真千子
5
二階堂ふみ「情熱バスト」で宮沢りえ、沢尻エリカを圧倒も懸念される材料とは?