芸能

「レコード大賞」最優秀新人賞最有力!ボイメンのでら熱い“野望”とは?

20161230boysandmen

 東海エリア出身・在住の男性10人組グループBOYS AND MEN(通称ボイメン)の快進撃が止まらない! 2016年に出したシングル3曲はすべてオリコンチャート1位を記録。12月14日に発売された最新アルバム「威風堂々~B.M.C.A.~」も初週で4.4万枚を売り上げ、26日付のオリコン週間アルバムランキングで初登場1位を獲得した。

「アルバムに収録されている曲もまたすごいんです。オススメは氣志團が楽曲提供している『GO!! 世侍熟 GO!!(ゴー ヨジジュク ゴー)』。ボイメンは氣志團と同じく“学ラン”がトレードマーク。ニューバージョンの学ランで挑むこの新曲は、12月より『CDTV』(TBS系)の主題歌として起用されています。PVではこれまで以上に男らしいメンバーの姿が堪能できますよ」(女性誌ライター)

 東海エリアではレギュラー番組やメディア連載合わせて十数本と引っぱりだこ。ジャニーズやEXILEに追いつき追い越せの人気を博している。来年1月7日には日本武道館ライブが開催予定のほか、12月30日に発表される「日本レコード大賞」では最優秀新人賞の大本命と目されてもいる。

 12月31日に「セブンイレブン」限定ムックとして発売される「Asa‐Jo Premium(アサジョプレミアム)」ではそんなボイメンを大特集。学ランをまとった水野勝と勇翔の同期対談に加え、「2017年はこうなります」というメンバーのでら熱い野望も紹介。「世界3大珍味を食べる」「お酒が飲めるようになる」といったものから、「ピアニストになる」「フェロモンを出せるようになる」といった独特の抱負も飛び出した。中には「手芸をする」と答えたメンバーも(笑)。

 その勢いは東海エリアだけでは収まらなさそうだが、ボイメンを知っている人も知らない人も、2017年のイケメン界をリードする彼らをチェックしておいて損はなさそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
終盤でも視聴率が爆上げしない「あなたの番です」、“戦犯”は主人公の田中圭!?
2
宮迫博之と入江慎也がシェアする「中目の女」のテクに吉本芸人がメロメロに!
3
開き直った?顔面改造疑惑お構いなしの“すっぴん”を公開した板野友美の心中
4
フジ久代萌美、松本人志への「干されればいいのに」発言に視聴者ドン引き!
5
「夫のピンク店通い」も笑い飛ばし…蒼井優“内助の功”に女性人気が爆上がり!