芸能

「視聴率は気にしなーい」西内まりやのメンタルが川口春奈の姿とダブる?

20170209nishiuchi

 月9史上最低の初回視聴率8.5%を記録。第2話も6.9%と数字を下げ、もはや“ワースト更新”だけが注目となっている西内まりや主演のドラマ「突然ですが、明日結婚します」。視聴率を気にするなというのも無理な話だろう。

 そんな中、ドラマで西内の相手役を演じるロックバンド「flumpool」のボーカル・山村隆太が2月1日にツイッターで「くそー もうちょいドラマの宣伝したはずやのに!笑」と、意味深なツイートを投稿。これに対し、西内が「結婚観が多様化してる様にテレビ視聴も多様化しているから気にしなーい。 って思いたーい」と返信したのだ。

 ところが、これは西内の勘違いで、山村はトークショーで宣伝したのに報道での見出しが意図したものではなかったことに嘆いたのだという。

 このやりとりを知ったネット民たちからは、先走ってしまった西内に対して「なんだかんだ数字気にしすぎだろ」「赤っ恥だな」「テレビ視聴が多様化しているわけじゃなくてドラマがつまらないだけ」といったツッコミが入ったが、女性誌記者は西内のメンタルを心配する。

「13年に放送されたドラマ『夫のカノジョ』(TBS系)で平均視聴率3.8%を記録し、今世紀以降のプライム帯(午後7~11時)の最低視聴率を更新してしまった川口春奈も『なにかとニュースにされてるけど、わたしは大丈夫です』と、ブログで前向きに綴っていました。ところがその後の主演映画の舞台挨拶では、ドラマとは関係ないのに涙を流す始末。西内も一応は強がっていますが、これだけ視聴率だけで叩かれると今後の女優人生にも少なからず影響が出ることは間違いない。相当病んでいると思いますよ」

 ちなみに川口はその後視聴率恐怖症に陥り、所属事務所からは彼女が数字を気にしないように「ネット閲覧禁止令」が出されたという話も。

 6日に放送された第3話は今回のツイッター騒動が注目されたせいか、視聴率7.6%と微増。予想されていた最低記録を更新せずに済んだが、果たして、ドラマ終了まで西内のメンタルは持つのだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大きさに戸惑う声も!藤田ニコル、「背泳ぎプカプカ」バスト動画が艶すぎるッ
2
高岡早紀、胸縮小疑惑はフェイク?ふっくらバストショットを大胆披露
3
三谷紬がかける“渓谷全出し”の大勝負/女子アナバスト勢力図(終)テレ朝
4
ギリギリすぎた?小嶋陽菜、「バストの奥見えすぎ事故」にヒカキンが紳士的対応!
5
杏も木村文乃も離婚…松坂桃李が誇る「縁結びジンクス」の微妙