スポーツ

会場が危険、ホテルがない!「四大陸選手権」で露見した平昌五輪の課題

20170225pyeongchang

 フィギュアスケート「四大陸選手権」が閉幕。女子では三原舞依が初優勝、男子は羽生結弦が2位、宇野昌磨が3位という結果だった。

“プレ五輪”と位置づけられた本大会だったが、かねて不安視されている平昌五輪への課題は今回の江陵会場でも散見されたという。

「四大陸選手権の行われた江陵アイスアリーナは昨年11月に完成、12月14日に正式オープンしました。すぐにショートトラックのW杯が開かれていますが、オープン直前の11月末には、大型電光掲示板が氷の上に落下する大事故があり、W杯では特設の電光掲示板2面を置いてしのぎました。さらに、会場のある江陵オリンピックパークにあった大会の名前を冠したゲートが、四大陸選手権の前に大風の影響で崩壊し、片付けられたといいます。江陵は田舎町でホテルが足りないことは以前から指摘されていますが、近くにあるのは旅館のような小さなホテルが多く、五輪が終われば大規模ホテルの需要もないため、規模の小さいホテル以外は建築の予定もないようです。千数百人規模のクルーズ船を停泊させて活用する代替案も出ていますが、宿泊に混乱をきたすのでは、と危ぶまれています」(週刊誌記者)

 開催が危ぶまれたリオ五輪も無事に迎えられたのだから、韓国にはあと1年、どうにか頑張っていただきたいものだ。

(芝公子)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
池江璃花子「白血病パニック」のドミノ倒し波紋(1)そっけなく「頑張りなさい」
2
「おかあさんといっしょ」上原りさの「卒業」でパパたちの楽しみが消滅!?
3
ドケチでおなじみの嵐・二宮がまさかの金欠を告白!その理由とは?
4
本気のオトコ探し?ブルゾンちえみの肌着姿に「女感じる」興奮コメント殺到
5
清水富美加と結婚させられそうになった!?大川隆法長男「独白」報道の衝撃