芸能

ラブソングはもう無理!青山テルマ、彼氏に対する“恐怖行動”に松本人志も唖然

20170227aoyama

「この人、こんなに怖い人なんだ!?」と、視聴者も思わずドン引きだ。

 2月17日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に、歌手の青山テルマが出演。彼氏の携帯のロックを外して内容をチェックしてしまうことを明かした。

 青山によれば、携帯電話を操作する指の動きでロック番号は見抜くことができるようで、年に1回だけ彼氏の携帯電話をチェックしていたとのこと。

 これに坂上忍は「これは最低だよ。絶対やっちゃだめだよ」と注意を入れ、ダウンタウン・松本人志も「それする人、すごく軽蔑する」と、責め立てられた。

 実際、「福岡のあさみちゃんっていうのが出てきて」と、その時に彼氏の遊び女が発覚したことを青山は説明。その後、彼氏には「てかさ~福岡のあさみちゃんって元気かな」と、ふとしたタイミングで恐怖の言葉をぶつけたといい、共演者のみならず、お茶の間の男性たちまで凍りつかせた。

「番組でも“新毒舌の女王”と紹介されていましたが、最近はバラエティで見せるイケイケぶりが話題の青山。これまでは猫をかぶっていたことを認めているだけに、約7年ぶりに青山と共演したダウンタウンも『昔はもうちょっと清楚な‥‥』と、その“キャラ変”ぶりに驚いていましたね。男に正座させて説教したり、自分より遥かに大きいメキシコ人とタイマンバトルをかましたエピソードなども披露していますから、すっかり男勝りなキャラが定着したといっていいでしょう」(エンタメ誌ライター)

 青山といえば、07年にリリースされた遠距離恋愛ソング「ここにいるよ feat.青山テルマ」で一躍ブレイク。翌08年には同楽曲のアンサーソングで、従順な乙女心を歌った「そばにいるね」が大ヒットしたが、その当時にはまさか知ることができなかった、ヤンチャすぎる正体に「この人、本当に怖い」「付き合ったら終わりだな」「『そばにいるね』がここにきてホラーソングに感じてしまう」と、ヒット曲のイメージすらも崩れ落ちてしまったようだ。

 実際、青山のトークはなかなか絶妙。番組制作側としては“しゃべれるタレント”として重宝しているようだが、バラエティでブレイクすることで今後は王道のラブソングを歌えなくなるのではと、いらぬ心配さえしたくなってしまう。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石田ゆり子が「ヘアー写真」を次々公開!注目は陽光に輝く「ふんわりバスト」
2
広瀬すずや橋本環奈も被害?女優の「透けバスト」動画を載せたYouTuberが物議!
3
太川陽介「バスVS鉄道乗り継ぎ旅」奇跡の逆転劇裏で起きた“アクシデント”
4
人気女子アナ「ガチ“豊満バスト”番付」9月場所(3)フジ・渡邊渚は大学時代から注目を集めていた
5
石田ゆり子が“大開脚秘部見え写真”を公開!こんなに大胆でいいの!?