芸能

天才テリー伊藤対談「葉加瀬マイ」(1)親戚中から問題児扱いされています

20170309a

●ゲスト:葉加瀬マイ(はかせ・まい) 1987年、静岡県生まれ。静岡雙葉高等学校を経て、日本女子大学文学部史学科卒業。2011年3月より「あいのり2」(フジテレビTWO)に出演。その後、タレント事務所に所属し、グラビアアイドルとして活動を始める。12年2月、「ミスFLASH 2012グランプリ」受賞。15年5月、芸能活動の拠点を韓国に移すことを発表し、約1年間、韓国でのタレント活動を展開。16年3月より、約1年ぶりにグラビア活動を再開。3月1日、放送作家の小山薫堂氏が撮影したことも話題となっている写真集「まみれる」が、幻冬舎から発売予定。3月9日18時より、福家書店新宿サブナード店にて写真集発売を記念したイベントを開催。

 セクシーな魅力を振りまきながらグラビアアイドル・タレントとして活躍中の葉加瀬マイ。過激なエロスに挑戦した最新写真集「まみれる」も大きな話題を呼んでいるが、その素顔ははたして!? デビューの経緯から恋愛、韓国での活動など、天才テリーがじっくり聞き出した!!

テリー 最近「サンデー・ジャポン」でよく会うけど、ゆっくり話すのは初めてだね。

葉加瀬 そうですね、いつもご挨拶くらいしかできなくて。

テリー プロフィールを見て驚いたんだけど、すごいお嬢さまなんだね。お父さんが医者で、マイちゃんは静岡雙葉高校を卒業後、日本女子大の文学部へ進学。何だよ、勉強もできるんじゃない。

葉加瀬 いえいえ、そんな。肩書だけですよ。

テリー またまた、そんなことないでしょう。どんな少女時代だったの?

葉加瀬 小学生の時はおけいこばっかり通っていました。バレエ、お習字、水泳、英語、普通の塾に体操教室、右脳開発センターとか‥‥週に9つぐらい。

テリー “右脳開発”って、何かすごいね。

葉加瀬 残像訓練とか、フラッシュ訓練とか、速読術とか。そういう右脳を開発させる訓練です。小学3年生ぐらいから6年生ぐらいまで通っていました。

テリー お嬢様はおけいこごとも普通じゃないんだなァ(笑)。兄弟はいるの?

葉加瀬 はい。下に2人、東北放送のアナウンサーの妹と、大学の医学部に通っている弟がいます。弟は今、私と一緒に住んでいます。

テリー おー、みんな優秀なんだねェ。アナウンサーの妹さんも美人なの?

葉加瀬 そうですね。私とは全然違うタイプなんですけど(笑)。

テリー え、じゃあ妹さんのオッパイはどうなの?

葉加瀬 そんなに大きくないです。背の大きさ、体形も違いますし。

テリー そうなのか。しかし、そんなエリートばかりの家系の中で、オッパイの谷間を見せちゃってるのは、マイちゃんだけなんじゃないの。

葉加瀬 そうなんです。ですから、すっかり親戚中から問題児扱いされています(苦笑)。デビュー当時は親からも「オッパイを出させるために日本女子大に通わせたわけじゃない」と言われましたし。

テリー そりゃ俺だって、そう思うよ(笑)。お嬢様で頭もよくてこんなに美人なのに、わざわざ水着になってオッパイ見せなくても、やれることがいっぱいあったんじゃないかって。で、親はどう説得したの?

葉加瀬 「そんなこと、知らない! 私が好きなことだからやる!」って、ハッキリ言いました。

テリー フフフ、けっこう気が強いんだね。

葉加瀬 そうかもしれないです。特に中高生の頃は反抗期で、ちょっとひねくれちゃいまして。

テリー え、それは意外だな。いい学校行って、たくさん習い事させてもらって、うまいもの食わせてもらっているのに、いったい何に反抗するんだよ?

葉加瀬 反抗したのは、親というより学校に、ですね。規則が厳しすぎて、それに耐えられなくなっちゃったんです。そうすると、学校の中ですっかり不良みたいな扱いになってしまったんです。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(1)剛力彩芽はこのまま引退?
2
若林正恭と南沢奈央の破局に、大島優子のファンが安堵するワケ
3
岡村隆史の“心ない発言”で若林正恭と破局した南沢奈央のファンが怒髪天!
4
「HIKAKINも抜いた」米津玄師、“いったいいくら荒稼ぎ?”とネットで大激論!
5
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(3)酒井法子が住居を追い出された?