芸能

TV美女「豊かなバスト四季報2017」(3)浅田真央の引退は胸の巨大化が原因?

 激動の時代を象徴するかのように、美女たちの胸が大きく変動している現在。カップサイズの変動は愛好家ならずとも目が離せない重大案件だ。

 そこで2016年春から今に至るまで、インスタグラムなどのSNSにアップされた写真と記者会見での姿を「アサ芸シークレット」が徹底チェック。注目のバスト銘柄の上がり、下がりを追った(カップ数は推定)。

・浜崎あゆみ(F←C)

激太りと激ヤセを繰り返している浜崎は、胸の大きさも乱高下を繰り返している。「日によって大きさが変わるので、どれが本当の胸かまったく判断できません」(週刊誌記者)

・宇多田ヒカル(E⇒C)

昨年秋に最新アルバムをリリースしたが、ジャケットの写真は胸だけでなく顔も劣化の声が。かつてのキュートなEカップ歌姫の面影は微塵もなかった。それでもCDセールスは浜崎に圧勝。

・西内まりや(E←D)

主演したドラマ「突然ですが、明日結婚します」が大惨敗。フジテレビ月9史上最低視聴率を更新してしまった。視聴率は下がり続けたが、バストサイズは右肩上がり。それがせめてもの救いといったところか。

・浅田真央(E←B)

昨年6月、化粧品の記者会見に出席した際には報道陣から驚きの声があがった。「真央の胸がEカップに成長しているように見えました。姉の浅田舞は豊かなバストで知られていますから、彼女の胸が成長しても不思議ではないんですが、幼い印象が強かったせいか、ドキッとさせられました」(芸能ライター)

 思うようなジャンプが跳べなくなったのは膝の故障よりも胸が大きくなりすぎたせいだった?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大食い王準優勝の「魔女菅原」が敗因を告白!マックス鈴木に負けた意外な理由
2
「テセウスの船」で見せた榮倉奈々の“ゾンビ”メイクが放送事故レベル?
3
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
4
石原さとみ、「綾瀬・深田連合」に“宣戦布告”で「ホリプロ三姉妹」激震のワケ!
5
許せない!?内田理央の「胸揉まれ艶ドラマ」に地方の視聴者が大激怒のワケ