芸能

TV美女「豊かなバスト四季報2017」(3)浅田真央の引退は胸の巨大化が原因?

 激動の時代を象徴するかのように、美女たちの胸が大きく変動している現在。カップサイズの変動は愛好家ならずとも目が離せない重大案件だ。

 そこで2016年春から今に至るまで、インスタグラムなどのSNSにアップされた写真と記者会見での姿を「アサ芸シークレット」が徹底チェック。注目のバスト銘柄の上がり、下がりを追った(カップ数は推定)。

・浜崎あゆみ(F←C)

激太りと激ヤセを繰り返している浜崎は、胸の大きさも乱高下を繰り返している。「日によって大きさが変わるので、どれが本当の胸かまったく判断できません」(週刊誌記者)

・宇多田ヒカル(E⇒C)

昨年秋に最新アルバムをリリースしたが、ジャケットの写真は胸だけでなく顔も劣化の声が。かつてのキュートなEカップ歌姫の面影は微塵もなかった。それでもCDセールスは浜崎に圧勝。

・西内まりや(E←D)

主演したドラマ「突然ですが、明日結婚します」が大惨敗。フジテレビ月9史上最低視聴率を更新してしまった。視聴率は下がり続けたが、バストサイズは右肩上がり。それがせめてもの救いといったところか。

・浅田真央(E←B)

昨年6月、化粧品の記者会見に出席した際には報道陣から驚きの声があがった。「真央の胸がEカップに成長しているように見えました。姉の浅田舞は豊かなバストで知られていますから、彼女の胸が成長しても不思議ではないんですが、幼い印象が強かったせいか、ドキッとさせられました」(芸能ライター)

 思うようなジャンプが跳べなくなったのは膝の故障よりも胸が大きくなりすぎたせいだった?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(3)『ギャル枠』はみちょぱの一人勝ち
2
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(1)本田翼は楽屋での毒づきが…
3
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(2)結果が出せない宇垣美里
4
野呂佳代 石橋貴明も大激賞した「小籠包事件」(2)有吉の罵声で体を張るように
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)