スポーツ

石川遼「世界奪取間近」松山英樹との埋めがたい落差

 日本男子ゴルファーで初のメジャー制覇に挑む松山英樹(25)の陰で、同級生ライバルの石川遼(25)が米ツアーシード落ちの大ピンチを迎えていた。

 4大メジャーの初戦マスターズ(米ジョージア州オーガスタ・ナショナル)が4月6日に開幕し、松山は11位に散った。しかし、6月の全米オープン、7月の全英オープン、8月の全米プロでの日本男子メジャー初制覇へ向け、期待の持てる戦いぶりだった。

 米国在住のスポーツライターが振り返る。

「3日目の18番で4パットし、優勝圏外に去るも、最終日はベストスコアをマーク。世界ランク4位(4月17日現在)の実力を示し、地元ファンをうならせた」

 そんな「世界奪取間近」の活躍をじくじたる思いで見ていたのが、世界ランク最高位・29位(09年12月5日)の石川だという。民放スポーツ担当記者が話す。

「石川は09年にプロゴルファーとして、史上最年少でマスターズに初出場。2度目の挑戦の10年、オーガスタの地に2階建7LDKの一軒家を約3000万円で購入しています。理由は、片田舎のため拠点探しに悩まされるから。マスターズの時期は通常1泊100ドルのホテルは500ドルに跳ね上がりますからね。それで遼パパが『毎年のように来るんだから』と即断。ゲートには係員がいて治安もよく、会場まで車で15分ぐらいだし、毎年2週間の滞在費を考えれば安い投資というわけです」

 しかし、13年から米ツアーに主戦場を移したが、14年から4年連続でマスターズの出場資格は取れずじまいで、「拠点」は空き家に。世界ランクは123位(4月17日時点)まで落ち、米ツアーのシード落ちの大ピンチを迎えていた。前出・スポーツライターが解説する。

「15-16年シーズン、石川は2月から腰痛のため休んでしまいました。昨年10月にスタートした今季は公傷制度を利用し、メジャー以外の20試合までの参戦が認められてます。4月17日時点ですでに12試合を消化。初戦10位タイで好スタートを切るも、その後は予選をクリアしても、50位、50位、20位、37位、69位と振るわず、厳しい状況です」

 昨年のシード権ラスト125位の獲得賞金額が65万5788ドル。これをボーダーラインとすると、石川がシード権を得るためには残り8試合で36万6729ドルも稼がなくてはならない。

「もちろん悲願の初優勝となれば、一発でクリア。しかし、ここ3試合は予選落ちと、明らかに調子を崩してる」(前出・スポーツライター)

 シード落ちとなれば入れ替え戦に回る。下部ツアー選手たちと4試合戦い、トータルポイントを競うことになる。もはや、松山との落差は埋めがたいものなのだ。

「これがまた厳しい戦いです。米ツアーの規則が改定され、世界を対象にした予選会ルートからのメジャー入りがなくなり、まず下部ツアーからスタートになったため、若き実力者たちが腕を撫して挑んでくる」(前出・スポーツライター)

 撤退どころか、米ツアー断念の屈辱一歩手前なのである。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田翼のTシャツバストショットが艶すぎる!“サイズアップ説を裏付ける”1枚
2
土田晃之、「バイキング」の進行を止めてまで固執した“大失笑”発言とは?
3
稲村亜美がガニ股で躍動!ゴルフ動画の“下半身パックリ見え”にファン「感激」
4
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
5
「パラサイト」地上波放送、夫婦の「胸の突起コリコリ」シーンにお茶の間が激怒!