芸能

泣き上戸の米倉涼子が飲み友・小泉今日子から「鉄拳」を食らっていた?

 米倉涼子主演のドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)第5シリーズの放送が10月クールに決まった。古巣の木曜9時枠に復帰。200以上の国と地域で全シリーズが配信されることも発表された。

 7月20日放送の「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)に、米倉がゲスト出演、意外な素顔を明かした。「ドクターX~」の大ヒットで「高視聴率女優」と呼ばれる米倉。だがその呼び名が「すっごく嫌」で、その理由を「そうじゃない時もいっぱいあるから」とぶっちゃけた。「差し入れの女王」と呼ばれるのも定着しているが、これも否定。老舗のうなぎ弁当100人分を差し入れした理由を「ウナギ好き」だからとし、木箱入り高級メロンの差し入れは、事務所社長の計らいと説明した。

「米倉は社長の贈ったメロンについて、回りまわって自分のギャラから差し引かれることを口にしていました。今回も1本500万円にはね上がったギャラから引かれることになりそうですね」(芸能ライター)

 芸能界に友人の多い米倉。番組では、上戸彩、飯島直子、小泉今日子、竹内まりや、勝村政信、鈴木浩介らがパネルとコメントなどで紹介された。

「竹内まりやは米倉を『いつ会っても変わらず、頼れる妹のようで、人を引きつけるオーラがすごい』と絶賛して自分や夫・山下達郎のコンサートには必ず駆けつけ、鶏肉が苦手にもかかわらずおいしい焼鳥屋に招待してくれる『やさしい気配りの人』とコメント。飯島は米倉を『気丈そうで強そうに見えるが、すごく繊細。お酒が入ると日々反省してメソメソ泣き出す』としたうえで『あんまりよく泣くので、『先輩女優に “ピーピー泣いてんじゃないよ”とひっぱたかれていた』エピソードを披露。米倉はすかさず『それはあれですね、小泉今日子さん』と先輩女優の実名を明かしてました。何でも『絶対泣くまい』と思っていても、『泣き沸点』を知っている飯島と小泉が『イジってくるので、泣いてしまう』とか。すぐクヨクヨする米倉が、涙でデトックスするのを支えているようですね」(前出・芸能ライター)

 最初「高橋さん」と遠慮がちに呼んでいた高橋克実を、酔っぱらって「おハゲ」と呼んだり、栗の殻を頭の上に載せて「すごくかわいかった」といたずらしたことを明かすなど、愛すべきキャラが語られた。モテモテなのも納得だ。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
小西真奈美、美しすぎる逆光バストショットに絶賛の声!サイズもアップか!?
2
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
3
深田恭子、「サーフボード手入れ中」水着姿公開でファンが「さすが!」大歓喜
4
アンタッチャブル柴田“タメ口タレントってどうなの?”発言にネット大喝采
5
太川陽介が「バス旅」で痛恨のミス連発!旅番組引退の危機も?