芸能

ビートたけしの名言集「映画のキャスティングで『出ろ出ろ』詐欺」

 7年程前、吉本の芸人さんに会うと、よく聞かれた話題がありました。

「たけしさんが次の映画に、FUJIWARAさんの二人を使いたがってるって聞いたんですけど、本当ですか?」

 と。この噂は本当で、一時期、殿が、

「あのほら、吉本のフジモンだっけ? あいつがいるコンビ? あの二人なんか次の映画にいいかなと思ってよ」

 そう漏らしていたことがあったのです。その頃の殿は、いくつか候補がある“次期北野映画”を、頭の中で諸々と準備していた時期であり、そんな候補の中の1本に、FUJIWARAさんのお二人がかなりいい役で出演される構想の映画が確実にあったのです。

 こういった殿の「次の映画によ、○○使おうかなと思って‥‥」といった、“思いついたらすぐ口にしてしまう”キャスティング構想は、最近はなくなりましたが、昔は本当によく耳にしました。で、そのキャスティングのほとんどが、なかなか実現しないのです。

 次から次へとアイデアがあふれ出す、天才・北野武監督。そのアイデアの洪水に押され、当初描いていた内容とは、大きく変わることがよくあります。当然、当初あったはずの役がさっぱりなくなるといったケースも出てくるわけです。

 が、殿に、「次の映画、出てもらおうかなと思って」などと言われた側からしたら、これはたまったもんじゃございません。人間、舞い上がった分だけ落胆もでかいというもの。

 ですから、何度かこのパターンを近くで目にしている我々たけし軍団の面々は、少しばかり皮肉を込めて、これを、「殿の“出ろ出ろ詐欺”」と、呼んでいます。

 しかしながら、誤解しないでほしいのは、殿もキャスティングを口にされた時点では、まったくもって真剣であり、けして後で役がなくなるなどと、みじんも思っていないのです。にしても、しつこいようですが、言われた側の気持ちを察すると、やはり、たまったもんじゃございません。

 で、この手のやりとりで一番すごかったのは、ある一般の会社員の方と殿が仲良くなり、何度か食事をするうちに、

「次の映画なんだけど、ちょっと○○さんに頼みたい役があるんだよね」

 と、例によってキャスティング案をさらっと言い放ったのです。当たり前ですが、相手は素人です。とんでもなく喜んでおりました。

 が、やはりやはり、その話はしっかりと立ち消えと相成りました。今でもふと、あの方の落胆を思うと、わたくし、夜も眠れません。

 最後に、先に挙げたFUJIWARAさんの件。

 実は“結構いいところ”まで行ったのですが、フジモンさんがタレントのユッキーナさんとご結婚をされたと聞いた殿は、

「なんだ、結婚しちまったのか。あいつの不幸そうな感じがよかったのにな。だったらいいや!」

 と、何とも屈折した理由で、この話をはっきりと終了させたのでした。

ビートたけしが責任編集長を務める有料ネットマガジン「お笑いKGB」好評配信中!

http://www.owarai-kgb.jp/

◆プロフィール アル北郷(ある・きたごう) 95年、ビートたけしに弟子入り。08年、「アキレスと亀」にて「東スポ映画大賞新人賞」受賞。現在、TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」ブレーンなど多方面で活躍中。本連載の単行本「たけし金言集~あるいは資料として現代北野武秘語録」も絶賛発売中!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
第5回WBC 大谷、ダルビッシュらメジャー組「一転不参加」危機
2
「日本ハムは今年も最下位になる」高木豊のダメ出しVS新庄監督…ガチンコ激突の行方
3
松井秀喜が選ぶ「プロ野球ベストナイン」で「あいつはラクした」辛口評価の遊撃手
4
「虚言・嘘泣き野郎・溺れるナルシスト」YOSHIKIを襲うTOSHIの強烈「コキ下ろし歌詞」大騒動
5
なぜ谷原章介じゃない!?フジテレビ・永島優美「早すぎる番組降板」の裏事情