芸能

アンゴラ村長が明かした「深い悩み」が冷笑されるのも仕方ない理由!

 1月5日放送のラジオ番組「千鳥のオールナイトニッポンPremium」(ニッポン放送)で、お笑いコンビ・千鳥の大悟が、にゃんこスターの「深い悩み」を明かした。

 千鳥が、カズレーザーと食事した際に、カズレーサーが連れてきたのが、にゃんこスターだった。「キングオブコント2017」2位がきっかけで、めでたく大手芸能事務所ワタナベエンターテインメント入りしたにゃんこスターを我がことのように喜んだ大悟だったが、まず、お笑いに関して2人がかなりの制限を受けていることにがく然としたという。艶ネタNGで、特定の方向性のしゃべりも事務所がダメ出しするという。所属タレントを芸人としてプロデュースするナベプロならではの方式のようだ。

 しかし千鳥がもっと驚いたというのが、「アンゴラ村長の悩み」。相方で恋人のスーパー3助が、「毎回スベるから」というのである。

「アンゴラ村長いわくネタ作りは自分が担当、コンビとしてのしゃべりも自分が率先して受け持つためスーパー3助のしゃべりは一向に上達しない。急に話を振られても、うまい切り返しができずスベってしまうとか。それを横で見るのが辛くて仕方ないとアンゴラ村長にコボされたそうなんです」(ネットライター)

 芸能ライターは、この悩みにこんな冷ややかな見方をする。

「アンゴラ村長だって決して話題が豊富でも、しゃべりがズバ抜けて達者なわけでもない。スーパー3助と比較してちょっとはマシというだけ。そんな自分を棚にあげ、ひたすら彼氏のダメんずぶりを愚痴ったんですね。『私がいなきゃダメ』とノロけるうちはまだいいですが、アンゴラ村長が見切りをつけたら破局は必至で、前々から公言していたように、そうなったらコンビも解散です。芸なしで飽きられ消えるのが早いか、愛想尽かしで縁切り解散するのが早いか。多分後者でしょう」

 春まで持つか。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
「木村文乃のバストを揉みしだく」東出昌大との驚愕映像に羨望の声!
2
真木よう子、「Gバストがお腹に乗ってる」なド迫力オフショットにファン騒然
3
木村文乃、“艶気なし”指摘を吹き飛ばす「前かがみ水着バスト渓谷」の破壊力!
4
本田望結、ボディ成長と美人化がどんどん進む!ファンも困惑の“ノビシロ”
5
皆藤愛子“復活”で注目を集めた色白“透け衣装バスト”の膨らみ具合