女子アナ

「車内」「軋む音」…フジ秋元優里の騒動で蘇るFカップ女優“伝説の不貞”

 年内最初の「文春砲」を放たれた形のフジテレビの秋元優里アナ。同局のプロデューサーと、おたがい結婚している身でありながら、竹林に停めた車内で不貞にふけっていたことが同誌に報道され、一部ネットでは彼女のことを「バンブー秋元」と呼ぶ者まで現れている。

 そんなネットユーザーの妄想をたくましくさせているのが、コトが行われていたとされる車のサスペンションの軋み。30分以上も揺れていたというから、その熱愛ぶりがうかがい知れる。

 そんな「車内不貞」「サスペンション」「30分」と聞いて、事情通が思い出してしまうのが、17年前の雛形あきこと、当時の年下マネージャーとの「不貞騒動」だ。

「彼女は当時、敏腕CMディレクターY氏と結婚し、長女を出産していたんですが、直後にマネージャーとのワンボックスでの不貞が写真誌に報じられたんです。秋元の相手であるプロデューサーは、運転席からそのまま後部座席に移動していたそうですが、このマネージャーも同じく車内を移動し、30分しけこんでいたといいます。しかもサスペンションもギシギシと…。推定Fカップと言われる彼女の豊かなバストが揺さぶられたと大いに話題になったんです」(芸能ライター)

 その後マネージャーは退社。雛形も2年後の2003年にY氏と離婚した。ちなみにそのY氏のプロフィールを見ると03年、突如、ヨーロッパアルプスの最高峰・モンブランに登っているが“傷心登山”だったのか。当の雛形はのちに同い年の俳優と再婚している。

 いずれにしてもホテルでも撮られ、自宅も張られ、車も追いかけられる──不貞疑惑ゆえ自業自得とはいえ、有名人が隠し事をするにはそれ相応の「覚悟」が必要なようだ。

(魚住新司)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
胸の先がこぼれそう!マギー、「水着が下すぎバスト」に熱視線
2
「次のパトロン探しか?」板野友美が艶カット披露で揶揄される“焦り”心中
3
吉高由里子、「本番しなくていい?」迫った!/女優「初脱ぎ・初ベッド」秘話(1)
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
「22歳で死去」木村花さんの「凄絶現場」を格闘技ライターが克明証言