スポーツ

藤田菜七子を襲った「エージェント交替」と「社台の触手」(2)酒席ハシゴの大人気私生活

 菜七子人気は、美浦トレセン内からも伝わってくる。年末年始の忘年会や新年会では、酒席をハシゴで回る忙しさだという。トレセン関係者が明かす。

「東西で192厩舎もあるので、人気ジョッキーは掛け持ちが多いのが一般的。時には、ダブルブッキングで同じ店内を駆け回ることもありますよ。その日の厩舎の忘年会も、日本料理店で行われたんですが、『田中勝春ジョッキーはあとから駆けつけます』なんて司会者が話していたら、最後に菜七子ちゃんも登場してビックリでした」

 突然のサプライズにも動じることなく、マイク片手の挨拶もそこそこに、カラオケの前奏が流れ始めるや、50人ほどの参加者から歓声や拍手が一斉に起きたというからたまらない。

「選曲はもちろん、菜七子ちゃんが大好きな『ももいろクローバーZ』のナンバーでした。年配者に気を遣ってくれたようで、メジャーデビュー曲『行くぜっ! 怪盗少女』。楽しそうに熱唱してくれたので、板の間の舞台で一緒に踊る者までいましたよ。有名なサビの振り付けなんて完璧でしたね。薄ブラウンのロングスカートに、白のブラウス、さわやかなブルーのカーディガンと、アイドル顔負けの服装だったので、あちらこちらでスマホ片手に写メや動画を撮られていましたが、嫌な顔一つせずに盛り上げてくれた(笑)」(前出のトレセン関係者)

 このカラオケは、サビの部分での全力でのジャンプの振り付けが印象的な曲。ふだんはクールビューティーなイメージの藤田が、18年の飛躍を予兆させるような瞬間だったという。

 それもそのはず、天性のスター性も相まって大手タレント事務所のホリプロと契約しているだけあり、今やすっかりアカ抜けして、「美人ジョッキー」の冠も板についた。別の美浦トレセン関係者が明かす。

「今年の彼女のカレンダーを見て驚きました。例えば厩舎で馬とのツーショットでも、黄色いヘルメットをかぶっていない(笑)。今年はスタイリストまで来て、おしゃれなロングスカートに白い革のサンダルで笑顔を振りまいていた」

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
飲酒ひき逃げ・吉澤ひとみを待ち受ける「刑務所地獄」(1)危険運転致傷罪で重刑に
2
村上信五に「大恥をかかせた」フジテレビにジャニーズが大激怒!?
3
とんねるずとダウンタウンが完全和解!?“奇跡のタッグ”に向けて急加速
4
吉澤ひとみ、ドラレコ動画が拍車をかけた「供述はほとんどがウソ」疑惑!
5
眞子様、佳子様からも選ばれなかった学習院大学から「廃校も…」悲鳴が!